ナンダのサラリーマンblog

きっとあなたの役に立つ(きっとそうナンダよ)

磨き塾ヘッドライトコンパウンド速を使ってみた(ヘッドライトの黄ばみを綺麗にしちゃおう)

スポンサーリンク

どうも南田です。

今日はマイカーのヘッドライトを綺麗にしたというお話です。

はじめに

今回は僕が乗っている車のヘッドライトをきれいにしようという記事です。

というのも、僕が乗っている車は生産されてから6年目なので、結構ヘッドライトの黄ばみが気になってたんですよね。

ちなみに、車屋さんでヘッドライト磨きの見積りを依頼したら2万円でした。

さすがにそんな金ないわってことで、セルフでやろうと思いました(本当は頼みたかったけど、高すぎでしょ)

早速商品紹介

さてさて。

今回ヘッドライト磨きで使った商品はこちらです(表)

磨き塾ヘッドライトコンパウンド速

f:id:nadanonadanotamenonadaniyoru:20160731084559j:image

 

(裏)

f:id:nadanonadanotamenonadaniyoru:20160731084607j:image

 

箱の中身はこんな感じです。

  • 磨く道具(1つ)
  • 拭き取りペーパー(3枚)

f:id:nadanonadanotamenonadaniyoru:20160731084616j:image

磨く道具詳細

真ん中に穴が開いて、そこから、綺麗になる洗剤が出ます。

f:id:nadanonadanotamenonadaniyoru:20160731084631j:image

中央にある白い液体が洗剤です。

 

使い方

使い方は簡単で、先程の黄色い道具をヘッドライトに押し当てながら磨くだけ。

ポイントしては、円を描くように磨くのではなくて、縦、横に磨くこと(形に沿って磨くとなお良し)

ということで、早速やってみます。まずは、ヘッドライトの汚れをとります(写真は別売りのスポンジです)

f:id:nadanonadanotamenonadaniyoru:20160731104623j:image

 

そして、乾いたら、いよいよ磨きます(写真は磨く前)

f:id:nadanonadanotamenonadaniyoru:20160731084703j:image

 

(こっちが磨いた後)

f:id:nadanonadanotamenonadaniyoru:20160731084740j:image

どうですか?

かなり綺麗になってますよね。

 

気になる商品はこちら

まとめ

今回のアイテム(磨き塾ヘッドライト)はいかがだったでしょうか?

個人的には思ってた以上にきれいになったと思います。

作業時間は、だいたい20分くらいだったので、みなさんもこの機会に車のヘッドライトを磨いてみてはいかがでしょうか?