読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナンダのサラリーマンblog

どうも南田です。IT会社に勤めるアラサーサラリーマン。

病気の真っ只中って、家族とどう過ごしますか?

雑記

どうも僕です。

 

今日は、少しモヤモヤした気持ちがあるので、

少しばかりここに書かせて頂きます。

 

現在、僕の嫁さんはアデノウイルスにかかっております。

(現在3日目)

だいぶ落ち着いてきたらしいのですが、

まだ38度くらいは熱があると言っておりました。

 

で、ここからが本題です。

 

アデノウイルスって、

ウイルスなので、感染するんです。

 

二次感染のルートとしては、

飛沫感染、接触感染が

挙げられます。

(空気感染はしません)

また、感染力も非常に強力です。

 

そんな中、嫁さんは、

リビングのソファーでテレビ見たり、

横になったりしております。

(最終的に寝る部屋は、別の部屋)

 

何が言いたいかと言うと、

いくら空気感染はしないウイルスだとしても、

みんながいる場所に、

病気の真っ只中にいられると、

もし、

子供にうつったらどうするんだ

ということなんです。

 

もちろん、

嫁さんの気持ちもわかる気がします。

 

・1人で寝室にいてもすることない。

・1人は寂しい。

・録画していたテレビが寝室じゃ見られない。

・寝すぎたら、夜寝られない。

 

こんな気持ちなんです。

 

仮に、僕にうつったとしても、

最悪会社休めばいいから、まだいいです。

 

でも、子供にうつった場合、

1歳少しの子に40度近くの熱が2〜3日続くと考えると、

気が気じゃありません。

 

しかも、保育園休ませないといけないですし、

看病するということは、

仕事も休まないといけません。

 

最悪、親に頼むことになり兼ねない。

 

と、結構な大事になります。

 

まぁ考え出したらきりがないんですが、

防げるものは防ぎたい。

(仕事のリスク管理と一緒ですね)

 

そこが、どうしても気になりました。

 

嫁さんの気持ちがわかる分、

はっきりと言うことは出来なかったですが、

この辺の言い方って、

結構難しいですよねー笑

 

理解がある嫁さんなので、

変なケンカにはならないと思いますが、

言い方を間違えると。。。w

 

あー、難しいなーw

 

拗ねられても困るんだよなーw

 

仕事と違って、

割り切りだけじゃダメやからなw

 

時には正論も正論じゃなくなるんですよね。

(哲学的!)

 

少しずつ話してみよう。

 

これで

本当に子供にうつったら大変だし。

 

ということで、

以上が僕のモヤモヤした気持ちの内容でした。

 

夫婦だからこそ、

気を使うことってありますよねーw

 

nantehida.hatenablog.com