読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナンダのサラリーマンblog

どうも南田です。IT会社に勤めるアラサーサラリーマン。

大腸検査の結果発表〜(4回目の大腸検査でした)

雑記

どうも僕です。

今日は大腸検査の結果発表記事です。前回のがこちら

nantehida.hatenablog.com

今回は、病院が変わったので、もう一度大腸検査したんですね。

今回は、かなりしんどかった。

いや、本当に…。結果から先に言うと、

ポリープは良性でした!!!

ヒヤッフ〜!!!お騒がせしました。では、詳細書きますね。

まずはじめに、今回は前回の倍はトイレに行きました。というのも、本来なら検査前日は消化にいいものを食べてって言われてるんです。(繊維が残るものは、消化しないので基本的にNG)そこを今回は、ラーメン餃子、唐揚げ、ささみなどなど…食べまくり。そりゃ、なかなか腸が綺麗にならね〜よ。だって食べたいもの食べたいやん

今回の下剤はリアルにきつかったw

何回も看護師さんに便チェックしてもらって、

まだ、これじゃ検査できないね…。

下剤コップ2杯追加〜!

次、コップ1杯追加!

さらにもう1杯追加〜!

あ、さらにもう1杯行ってみよ〜!

おいおい、飲み会じゃね〜んだからさ。

で、下剤と格闘すること3時間。いよいよ大腸検査です。これもね。先生が違うとこんなに痛いものかと…。

 

前回の先生は、大腸検査がうまいと有名な先生だったんですが、今日はヒゲもじゃおじさんでした。

 

このヒゲおやじマジ痛い!

先生:ちょっと大腸の奥の方にカメラいきますね〜。

痛かったら言ってください。

僕:先生、ものすごく痛いです。

先生:そうですか、我慢してください。

僕:(おい、なんで聞いたんだよ!)

(それなら、最初から痛いので我慢してくださいって言えよw)

こんなやりとりが数回続きました。

今回は精密検査なので、組織を7箇所取り、

直腸も炎症起こしているとかなんとかで、もう色々こねくり回されました。

本当に疲れた。

で、そのあとは、大腸検査の結果を持って、先生と今後の相談。

先生:ポリープは良性だけど、切る?

切るなら、肛門付近だから4時間くらい、今回の体制が続くよ。まぁ急いで切らないといけないことはないけど、放置しておいても治らない。人工肛門が必要になるかもしれないかな〜。1週間時間あげるから、家族とも相談しておいで。

僕:はい。とりあえず相談はしますが、放置しても治ることはないんですよね?つまり、切った方がいいってことですよね?(放置して悪性になったらどうすんだよハゲ)

先生:そうだね。放置しておいても治らないよ。まぁ切った方がいいけど、急いで切らなくてもいい。

僕:(こいつ殴ったろか…。)とりあえず、考えてきますので、来週また来ます。

 

とまぁこんな感じです。

今日は、大腸検査で自己負担1万円くらいでした。

来週また病院に行きますが、今の僕の気持ちは、やはり手術した方がいいかなと

 

色々手術後の痛みとか調べてますが、かなり激痛が続くみたいです。ものすごく怖いですが、自分のため。もし悪性になっても嫌ですしね…。

 

あ〜、怖いわ〜

良性なのは良かったけど、手術が怖いっすw

みなさんもお気をつけくださいね。

nantehida.hatenablog.com

nantehida.hatenablog.com