ナンダのサラリーマンblog

きっとあなたの役に立つ(きっとそうナンダよ)

えー私の退職金低すぎ!(5年働いてもこれだけかよ)

スポンサーリンク

どうも南田です。

今日ボーナス出ました。去年より下がってるけど、業績やからしょうがない。

ほぼ貯金だけど…うれシィィィィィィ!!

これで、心おきなく退職できます…。

ボーナスの使い道はすべて貯金の予定ですが、嫁さんに”いつもありがとう、これからもよろしく”と花をプレゼントしました。(一応いい旦那アピール?です)

f:id:nadanonadanotamenonadaniyoru:20161210010555j:image

※先に言っておきますが、先日の夫婦ゲンカは解消し仲直りしております。別途詳細は後日談としてでも書く予定です…途中まで書いた記事消したけど。

話は変わりますが、先日課長に退職しますと伝えた日以降、毎日のように「気が変わった?再考した?」と電話があります。(課長は忙しく全国飛び回ってるので電話なんです)

もう着拒してよいですかね…。

さすがに今日は無視しましたが、こんなのストーカーじゃん。

同じこと聞かれる電話なんて、”電池”の無駄だ。

さて、今日はというと、今週の状況を報告しようと思います。

課長との面談以降の話

課長との面談以降は、部長との面談でした。

これが意外にもあっさり。

部長:君がそういうなら仕方ない。私が何を言っても変わらないんだろ?次も決まっているみたいだし、私も健康が一番だと思うよ。

僕:え、あ…はい。そうですよね。ありがとうございます。

本当は、長期戦になるだろうと思ってたし、スマホのボイスメモ機能も準備してたんですけど、不必要な労力使わなくて済んだから良かったです。

プロジェクトメンバーにも報告

これが意外にも微妙な反応でした。

そりゃそうですよね…。僕が辞める代わりに新しい人が加わるとはいえ、いきなりすべての業務をバリバリこなすことは不可能。

つまりは、他メンバーに現状の作業+αで作業負荷がかかります。

負荷が増える分どうしてくれるんや?と言わんばかりのあの視線。

みんな全然目が笑ってなかった。

まぁ気にしない、気にしない…。申し訳ないけど、周りを気にしてちゃ辞められない。

何も考えないようにして、スマートに引き継ぎを終わらせたいなと思っております。

残りの面談

来週は事業部長との面談です。これが一番厄介。本当に厄介。

自分で言うのも何ですが、僕はこの事業部長に気に入られている一人です。(周りからそう言われてるのと、本当にお世話になった方なのです)

もう辞めることが確定しているので、肩書きなんてどうでもいいですし、目の前には頭の切れるおっちゃんが一人…という感覚で面談しようと思ってますが、そう簡単に切り替えられるものなのか心配です…。

あ〜、もう、なんだよこのストレス!

最近、仕事も全然身が入りません。心ここにあらず状態が続いており、メンタル的にも参ってきました。

辞めるって、本当に大変ですね…。

どうでもいいですが、今日退職金を計算したら15万ちょっとでした。

5年も働いて15万円…。

ポリープができて、血便までできたのに15万ぽっちかよ…。

まとめ

今回もまとめるも何もありませんが、来週の面談も頑張りたいと思います。

みなさん退職は本当に大変ですよ。気を引き締めて挑みましょう。

あと、退職金は期待しないことと、やはり健康が第一ということは忘れずに。

以上です。みなさん良い週末を。