ナンダのサラリーマンblog

きっとあなたの役に立つ(きっとそうナンダよ)

(レビュー)片耳Bluetoothイヤホンを購入したので使ってみた(JOWAI H-02イヤホンオススメ)

スポンサーリンク

f:id:nadanonadanotamenonadaniyoru:20170131085110p:plain

どうも南田です。

今日は片耳Bluetoothイヤホンを購入したのでレビューしたいと思います。

今回購入した商品はこちら

早速ですが、今回購入した商品を先にお見せいたします。

片耳イヤホン?…と思いました。片耳にした理由も含め詳細は後述します。

 

購入した経緯

今回購入した一番の理由はサイズと値段。

使うシーンとしては子供の寝かしつけと、外出先での動画視聴と電話(出張なども含)です。

 

サイズ感は意外に重要で、もちろん耳へのフィット感や重さも重要ですが、小さすぎると子供の寝かしつけ時に無くすと思ったのです。

また、他にも道を歩いている時に、ニヤニヤしながら歩いている人見かけませんか?先日は飲食店で一人でご飯食べながらニヤニヤしている人も発見しました。

 

この人たちが揃ってしていたのは、ハンズフリーの電話でした。イヤホンが小さいと、一人でニヤついているようにしか見えないんですよね。この経験があったので、それなりのサイズ感が重要かなと思いました(あまり気にしすぎも良くないのですが…)

 

ということで、一旦今回の僕の要望を整理します。

外出先で利用したい

・大きすぎず、小さすぎないサイズ(小さすぎると無くしそう)

・子供を寝かしている時でも音楽もしくは動画が見たい

・ハンズフリーで電話ができる

・ライン通話がしたい

・ちょっとおしゃれなデザインがいい

・耳から落ちにくいイヤホンがいい

・それなりに安い価格

上記のことを考えて購入したのが今回の片耳イヤホンです。

 

なぜ「片耳」イヤホンなのか

これは、もう片方の耳で他の音が聴けるからです。

答えるまでもないかもしれませんが、両耳イヤホンだと周囲の音があまり聞こえません。両耳イヤホン購入して、片耳外せばいいじゃんと思うかもしれませんが…そうするくらいなら最初から片耳買います。

片耳イヤホンだと、子供の寝かしつけや何か他の仕事をしながらの作業が捗ります。

 

小さいサイズのイヤホンと迷った

本当は両耳タイプの小さいサイズのイヤホンと迷いました。

でも、前述しましたが子供の寝かしつけで無くしてしまうと思ったので今回は断念しました。

 

商品説明とレビュー

早速今回購入した商品のレビューをしたいと思います。

実は衝撃の事実がありました。

 

サイズ感

まずはじめにイヤホンのサイズ感からいきます。

f:id:nadanonadanotamenonadaniyoru:20170131094633j:plain

サイズ感はリップクリームと一緒くらいです。

リップクリームが耳に付いていると思って頂ければ、だいたいあってます。

 

重さ 

続いて重さです。

f:id:nadanonadanotamenonadaniyoru:20170131095122p:plain

こちらは500円玉と一緒でだいたい7gとあります。

何事も調べるタイプなので実際に計ってみましょう。

 

まず500円玉から。

f:id:nadanonadanotamenonadaniyoru:20170131095506j:plain

うん。7gですね(天秤の図とあってる)

 

続いて片耳イヤホンです

f:id:nadanonadanotamenonadaniyoru:20170131095508j:plain

うん。ななグラ…え?10gじゃね?(500円玉は7gだったから、機械は壊れてないんですよね…)

これって消されるやつ?

 

付属品

続いて付属品です。

f:id:nadanonadanotamenonadaniyoru:20170131100259p:plain

これは画像見てもらえればわかると思いますが、全部で5つあります。

①充電ケーブル

②耳掛け✖️2本

③イヤホン本体

④日本語取扱説明書

⑤サブイヤホン

※本体重量約7gって書いてある。

 

使ってみた感想

ペアリングも簡単ですぐ使えました。

現在使って1週間が経ちます。

毎日の子供の寝かしつけに使ってますが、特に問題なく普通に使えるレベルです。2千円以内でこれなら特に問題ないかと…(違う意味で問題ありでしたがw)

まだ電話は使っていないので、そのへんを試してみようと思います。

 

どんな人にオススメか

繰り返しになりますが、下記のニーズがあってローコストに抑えたい人向けです。

外出先で利用したい

・大きすぎず、小さすぎないサイズが欲しい(小さすぎると無くしそう)

・子供を寝かしている時でも音楽もしくは動画が見たい

・ハンズフリーで電話ができる

・ライン通話がしたい

・ちょっとおしゃれなデザインがいい

・耳から落ちにくいイヤホンがいい

・それなりに安い価格

・実物の重さが違ってもいい←new

 

注意点

注意点は音量の変更操作です。

下記の画像を見てもらえれば分かりますが、前の曲と音量(大)、次の曲と音量(小)がそれぞれ同一ボタンに割り振られています。

f:id:nadanonadanotamenonadaniyoru:20170131103041p:plain

正確には、

前の曲⇨1回押し

音量(大)長押し

というような操作になり、長押し操作なので適度な音量に変わりにくいという点をご注意してください。

 

補足1(ペアリングについて)

ペアリング方法はすごく簡単でした(4ステップで終了)

f:id:nadanonadanotamenonadaniyoru:20170131103545p:plain

 

補足2(バッテリーについて)

Bluetooth接続でのバッテリー持続時間は下記が目安です。

・連続通話時間:約7時間

・音楽再生:約6時間

まだ、連続して6時間も音楽聞いていないのでなんとも言えませんが、使っていて特に不便に感じたことはありません。とりあえず6時間も使えるのであれば、大抵のことはできると思います。

f:id:nadanonadanotamenonadaniyoru:20170211161527p:plain

 

まとめ

今回購入した片耳イヤホンはまだ使って1週間ですが、特に問題ないので安くてそれなりのサイズ感な片耳イヤホンが欲しいという方にはいいんじゃないかなと思います。

ただし、ランニング用に片耳イヤホンを検討している方には、今回のJOWAI H-02イヤホンはおすすめしません。耳にかける部分がそこまでカッチリはまらないので、おそらく走ると外れます。

 

片耳イヤホンを購入しようと思っている人の、少しでも参考になれば幸いです。