読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナンダのサラリーマンblog

どうも南田です。IT会社に勤めるアラサーサラリーマン。

キュウリとミニトマトに出会いました(家庭菜園ブロガーになる?)

f:id:nadanonadanotamenonadaniyoru:20170320195158p:plain

どうも、家庭菜園ブロガーの南田です(え?)

今日はキューリとトマトを植えてみたというお話です。

出会いは突然に

先日買い物をしていたら、たまたまキューリトマトに出会いました。

買うか迷いましたが、気分転換に育ててみるのもいいかなと思い購入してみました(その他にもエンドウとレタスも購入)

 

本当に実がなるかわかりませんが、出会ったのも何かの縁。

娘と一緒に頑張って育ててみようと思います。

 

早速植えてみた

購入して早速植えてみました。

 

左から順番に…

エンドウ1、エンドウ2

レタス1、レタス2

キューリ

トマト1、トマト2です。

f:id:nadanonadanotamenonadaniyoru:20170320204204p:plain

 

いきなり失敗

何も調べずに適当に植えてみましたが、少し調べるとトマトとキュウリは相性良くないらしいです(隣に植えちゃったじゃん…)

 

キュウリ ⇨ 水がたくさん欲しいタイプ(欲しがり

トマト ⇨ 水いらないタイプ(ツンデレ

 

隣に植えたらあかんやん…。

 

キュウリだけ植え替えた

ということで、先ほどの場所からキュウリだけ植え替えました。

これでドバドバ水を入れても大丈夫です!(この、欲しがりめw)

f:id:nadanonadanotamenonadaniyoru:20170320193511j:image

 

キュウリを育てるポイント

 

Check Points!!

キュウリは水を欲しがるタイプなのでたくさん水をあげましょう。

また、朝の暑い時間帯に水をあげるのではなく、夕方などの涼しい時間帯にたっぷり水をあげましょう。

 

お次はトマト

お次はトマトです。

何せトマトは水がいらない。

少し育て方を調べてみると雨よけが必要とか書いてました。

 

雨よけ…。

こんなのですよね…。

 

いやいや、これは高いから無理。

他に安くすむ素晴らしいアイデアを…。

 

あ、バーベキューセットの骨組み使えばいいんじゃない?(なぜこの発想に至ったかは自分でもわかりませんw)

 

バーベキューセットの骨組みを雨よけに

ということで、早速バーベキューセットの骨組みをセッティングしてみました。

f:id:nadanonadanotamenonadaniyoru:20170320193150j:image

 

どうですか?笑

使ったものはこちら。

 

・バーベキューセット(網含む)

・大きなビニール袋(ゴミ袋)

 お値段:0円!!

 

上からの写真です。

これで日差しも入ります。

f:id:nadanonadanotamenonadaniyoru:20170320193158j:image

 

そして、大量の雨が降ったとき用にまで仕込みました。笑

これなら真ん中に水が溜まって破ける心配なしです。

f:id:nadanonadanotamenonadaniyoru:20170320193242j:image

 

さらには、水の通り道も考えて斜めにしました。

これなら左から右に水が流れて、そもそも中央に溜まらないでしょw

f:id:nadanonadanotamenonadaniyoru:20170320214300p:plain

 

準備は万端

これで一通りの準備ができたので、あとは実がなるのを待つだけ…。

ちなみに、トマトの収穫時期はいつだっけ…

f:id:nadanonadanotamenonadaniyoru:20170320215701p:plain

引用:トマトの育て方/住友化学園芸

 

あれ、そもそも植え付けが4月じゃん…。

少し早いけどまぁいいかw

これを見る限り収穫時期は5月〜のようですね(トマトもキュウリも植え付け、収穫時期は一緒でした)

 

まとめ

今回、あまり調べず適当に作りましたが下調べをしてからの方がいいですね!笑

何事も勉強w

これから毎日観察しながら水やりしてみます。

早く実がならないかな。

これから少しずつ暖かくなってくるので、気軽にできる家庭菜園してみてはいかがでしょうか?

あ、次バーベキューするときどうしよう…w