ナンダのサラリーマンblog

きっとあなたの役に立つ(きっとそうナンダよ)

(DIY)100均(ダイソー)グッズでブックスタンドを作ってみた(簡単で素敵)

スポンサーリンク

f:id:nadanonadanotamenonadaniyoru:20170326200427j:image

どうも南田です。

みなさんいかがお過ごしでしょうか?

今日はダイソーグッズでブックスタンドを作ってみたというお話です。

ブックスタンドって何?

ご存じの方も多いと思いますが、ブックスタンドとは本の片側にあてがって、本が倒れるのを防ぐものです。

冒頭の1枚が今回完成したブックスタンドなので、その写真を見てもらえればイメージしやすいかと思います。 

なぜ作ろうと思ったのか?

今回作ろうと思ったきっかけは子供の絵本が増えてきたのでブックスタンドが欲しいなと思ったからです(うん、そのままだw)

そして、嫁さんにブックスタンドが欲しいと相談したところ、出てきたのはこちらです。

 

これ3千円以上するんすよw(ファーー)

いやいやこんなの買えない。これに3千円出すなら作ったるわ…ってことで作りました。

現状把握

まずは、現状を把握します。

今回ブックスタンドを置きたい場所はこちらです。

f:id:nadanonadanotamenonadaniyoru:20170326205918p:plain

まだまだ本が置けそうですが、だいぶ崩れてきてます。

ということで、今回は写真の場所にブックスタンドを置こうと思います。 

準備物

必要準備物はこちらです(お値段は後述します)

f:id:nadanonadanotamenonadaniyoru:20170326203608p:plain

①三角形の棒

②木の板(400mm×9mm×150mm)3枚

③ノコギリ

④木工用ボンド

(必要に合わせて紙ヤスリ)

もちろんこれ全部ダイソーですw

ダイソークオリティー半端ない。 

(補足)三角形の棒と木の板のサイズ

①の三角形の棒はこのように(三角形)なっております。

f:id:nadanonadanotamenonadaniyoru:20170326211800p:plain

 

そして、②の木の板のサイズはこちらをご覧ください。

f:id:nadanonadanotamenonadaniyoru:20170326200732j:image

(どうでもいいですが、しっかりとDAISOって書いてありますね)

作り方

それでは早速作っていきます。

まずは、②の木の板を半分に切ります。

 f:id:nadanonadanotamenonadaniyoru:20170326204241j:image

 

続いて…

と、本当は作業別に詳細を書こうと思ったのですが、今回はダイソーで購入した商品を切ってボンドでくっつけただけなので詳細省きます。

だって、完成品みたら大体分かりますやんw

カッコつけて設計書なんて作ろうと思ったけど、絶対いらないですやん。笑

ダイソーグッズの注意点

今回購入したグッズだけに当てはまるのかもしれませんがノコギリは刃が荒いです。

全然切れなくはないですが、下記の写真のように粗くなりますので、ノコギリは刃が細かいのをお勧めします。

f:id:nadanonadanotamenonadaniyoru:20170326204732j:image

 

結果的にはヤスリで削りましたが、無駄な手間が増えますのでご注意ください。 

f:id:nadanonadanotamenonadaniyoru:20170326200658j:image

 

完成品がこちら

冒頭に1枚載せてますが、こちらが完成品です。

f:id:nadanonadanotamenonadaniyoru:20170326200427j:image

 

それでは、実際に絵本の場所に置いてみましょう。

f:id:nadanonadanotamenonadaniyoru:20170326211748p:plain

 

続いて別の角度からの一枚(上から)

f:id:nadanonadanotamenonadaniyoru:20170326200436j:image

 

そしてまた別の角度(斜めから)

f:id:nadanonadanotamenonadaniyoru:20170326200433j:image

 

いかがでしょうか?

ダイソーグッズにしては意外におしゃれですよねw

 

手作りブックスタンドのメリット

今回DIYで作ったブックスタンドのいいところを書きます。

 

  • 釘なしなので安心(ボンドでくっつけただけ)
  • なんといっても安い
  • ブックスタンドの中に絵本が置ける

何しろ今回のブックスタンドはハウス型にしてます。

ハウス型で中を空洞にしてるので、中に本を置けますしそれが重みとなります。

 

Check Points!!

つまりは、ハウス型にすることでさらなる絵本のスペースが取れ、なおかつ、その本の重みがあることで横ズレ防止付きのブックスタンドが完成するわけです。

 

お値段と所用時間 

いよいよお値段の発表です。 

①三角形の棒 ➡︎ 100円

②木の板(3枚) ➡︎ 300円

③ノコギリ ➡︎ 200円

④木工用ボンド ➡︎ 100円

(必要に合わせてヤスリ) ➡︎ 100円

合計:1000円

ダイソーなので大体見当はついてたと思いますが全部で1000円(税抜き)で作れちゃいます。

実際今回の場合ボンドとヤスリは家にあったので実質800円でしたが、これでノコギリも家にあった場合600円で作れちゃいます。笑

いや〜、安いですね。

 

続いて所要時間ですが大体2日間です。

全てをボンドで接着したため、乾く時間が少々かかりました。

まとめ

今回のダイソーグッズで作るブックスタンドはいかがだったでしょうか?

おそらく、パッと見た感じでこれがダイソーグッズで作ったとは思えない出来だと思います(自画自賛w)

僕は以前も踏み台を作りましたが、これもまた満足のいくブックスタンドとなりました。

続いては、もう片方にも高さ違いのものを作成して、おしゃれ感をプラスしようと考え中です。

ダイソーには本当にいろんなものがあるので、時間があるときにでも足を運んで何か作って見てはいかがでしょうか?

ブックスタンドを作ろうとしている方の少しでも参考になれば幸いです。