ナンダのサラリーマンblog

きっとあなたの役に立つ(きっとそうナンダよ)

愚痴りたいのにいつの間にか聞き役になってるや〜つ(ずっとお前のターン)

スポンサーリンク

f:id:nadanonadanotamenonadaniyoru:20170729000055j:plain

どうも南田です。

先日、独自フレームワークで苦労しているというエントリーを書きました。

今日はそれに関連するエントリーです。

愚痴を言いたいだけなのに

最近本当に仕事のストレスが溜まります。

人間関係というやつはめんどくさいっす。

体力的にくるストレスではなく、メンタルへのストレスは倍以上やられますね(本当に滅入る)

 

前回のエントリーでも少し書きましたが、僕は中途入社です。

中途で入ったタイミングが悪いのかわかりませんが、一緒に入社した人(同期)が一人もいません。

 

これがまたしんどいと思う部分でもあり、今現在のストレスのはけ口が限られます。

 

前職なら同期がたくさんいたので、一緒に帰りながら「もうやってらんね〜よ!」なんて言いながら酒を飲んだ日も数え切れないくらいあります。

今思うと、同期と愚痴りながら酒を飲める…これだけでもストレス発散効果はかなり違いますね。

同期はいなくても心を許せたら良い

同期じゃなくても、愚痴れる人がいたら良いんです。

少しでも愚痴りあって、お互いの承認欲求が満たされたら良い。

正直「あ〜、その上司変だよね!わかるわ〜!!」ってだけで良いんですw

 

ただ、僕がいる部署には、前回エントリーにも書いた通り変な人か、喋るのが好きな人が多いんです(上司も終わってるし)

ずっとお前のターン

あまりにストレスが溜まるので、何度か会社の休憩時間や飲みに誘っての相談(愚痴大会)を開催してみました。

ところが…。

もちろん変な人は誘わないので、それ以外の人を誘うわけですが…僕が喋ろうと思うとずっと相手がしゃべります…。

 

ずっとお前のターン!

 

こんな人ばっかですよ。

数人誘ってみましたがみんな同じで、さすがにもう社内で愚痴るのは諦めました。

普段どんだけ話聞いてもらえてないんだよちくしょう…(負けじと一方的に話すのも考えましたが、余計疲れますからね)

ストレスの方向性

結局のところ、前職の同期と飲むか、嫁さんに話すか、はたまたこうやってブログに書くくらいしかストレスの発散方法がありません。

やはり共感という意味では同僚が良いと思うんですけど。

あと、個人的に嫁さんにあまり仕事の愚痴を言いたくないんです…(わがままかもしれませんが)

まとめ

少々長くなりましたが、今現在のストレスの発散方法としては、ブログにすべてをぶつける…これが一番良いような気がしました(こうやって書いているわけですし)

ただ、あまりすっきりはしません…w

 

さて、怒りようのないストレスをどう処理したら良いのか非常に悩ましいですが、今後素晴らしいストレス発散方法が見つかり次第ブログに書こうと思います!w

ストレス社会で戦っているみなさま、人間関係に悩んだ時は、早めに相談しましょうねw