ナンダのサラリーマンblog

きっとあなたの役に立つ(きっとそうナンダよ)

5年後10年後の自分を考えたい(どんな道に進みたいのか)

【スポンサーリンク】

f:id:nadanonadanotamenonadaniyoru:20170806002153j:plain

どうも南田です。

みなさん調子はどうですか?

今日は仕事に関するエントリーです。

仕事のストレスって2種類ありません?

いきなりですが、少しストレスの話を…。

ストレスが2種類だけだとは思わないんですけど、今僕が経験しているストレスは2種類あります。

1つ目:拘束時間が長く肉体的にしんどいパターン

僕が転職した1番の理由とも言える長時間労働です。

前職は毎月えげつないほど残業してましたが、これはしんどかった(一応少しは残業代出た)

とりあえず長時間労働って、頭がおかしくなりますよねw

物事の判断能力が鈍るというか、僕は何しているんだろう状態になります。というか、僕の場合はそうなりましたw

 

2つ目:人間関係で精神的にしんどいパターン

これは今現在抱えているストレスですが、周りに変わっている人が多い為なかなかコミュニケーションが取れず困るやつです。

普通の会話がしたいというか、普通の質問がしたいだけなんですけどね…(僕がいる課だけ変わった人多いんすわ)

どっちもしんどいけど

肉体的なしんどさ、精神的なしんどさ…どちらがしんどいと言いたいわけではなく、両方しんどいですよね。

とりあえず、今は前職ほど長時間拘束されないのでダブルパンチではなく、それだけでも本当によかったと思ってますw

フレームワークの大枠を理解してきたかもしれない

先日の記事で、独自フレームワークが多くて仕事し辛いと記事にしました。

しかし、最近は少しずつ大枠を捉えてきた感触があります。

全然わからなかった関数やイベントですが、なんとなく「あ〜、この辺かな」と言う感覚を覚えてきました。(本当になんとなくです

 

これは、フレームワークの全体のソースを何度も読んで、必死にフローに落とし込んだからだと本気で思いますw

仕事に余裕があればですが、僕と同じ部署に配属された中途の方の為にも、今回落とし込んだフロー図をドキュメント化しておこうと思います。

自分が我慢すればいい気がしてきた

さて、こんな僕ですが、ここ最近思う事があります。

長時間拘束がなくなり、肉体的なしんどさは解消されました。今現在は人間関係のストレスなので、最低限人に質問する一瞬だけ我慢すればどうにか仕事はこなせると考えます。

つまりは、質問する時は心を「無」にして仕事をすれば、ある程度はノンストレスで仕事ができるのではと考えたのです。

これが良いか悪いかは微妙ですけどね…根本的な解決になってないし。

その他のPGスキルは、勉強する事と慣れるしかないと思うので努力で乗り切ろうと思ってますw

将来の自分

ここにきてやっと本題です。最近5年後、10年後、20年後の自分を考えます。

今これだけもがいている僕ですが、5年後はどうなりたいのか…。

10年後は…。

20年後は…。

 

会社としては、今回配属された部署の雰囲気を変えたいらしく、新しい風を吹かせたいと聞きました(具体的な話がないので、むちゃくちゃですけどw)

 

ただ、僕はというと…どうなんでしょう。

PGスキルをあげて、開発のスペシャリストになるのか…。

マネジメント系の管理職を目指すか。

はたまた全然違う別の道を目指すか。

 

もう少し将来を見据えた行動をしていかないといけないんですが、正直、まだ具体的なイメージが浮かばないんですよねw(あまり管理職にも興味はないですし)

まとめ

みなさんには将来のビジョンがありますか?

もうぼちぼち節目ですし、将来を決める上でここからの数年が大事な時期になる気がしてます。

悩みは尽きませんが、かといって悩みすぎはよくないですし、いちいち気にしていても前に進めない時もあります。

自分自身のをどこに置くかを真剣に考え、しっかりと地に足をつけて行こうと思ったと言う、そんなエントリーでした。