被災地に行ってきた(言葉にできないことをできるだけ言葉に)

f:id:nadanonadanotamenonadaniyoru:20180710220051j:plain

どうも、大雨でトマトが被災した僕です。

今日はなんてことない雑記です。

久しぶりに雑記書きました。

スポンサーリンク

被災地に行ってきた

今日は愛媛の被災地に行ってきました。

なんていうんでしょうね、まだまだ愛媛の被災状況はひどいです。

支援物資を調達して、現地に入って、濡れた荷物を運搬するボランティアしましたが、もうあれです。

本当に疲れた…。

まず、濡れた荷物が重い。

畳や布団などが重すぎる…。

しかも、重機が入れない道は一輪車を押しながら廃棄場所まで数百mをなんども往復する。

1日でこの疲れなので、これが連日だと思うと…ねえ。

なんども同じことしてると、自分が何をしているかわけわからなくなります。

スポンサーリンク

どうして良いかいいかわからん

現地でいろいろ話を聞いていると…

「1時間で家の1階が浸かったよ…。水が引いてから家の中を見た時は何をどうしていいかわからなかった」

みんなこんな感じのことを言ってました。

確かに家が水浸しになって、ぐちゃぐちゃになったら何から手をつけていいかわからないですよね…。

なんていうか、返す言葉が出なかったです。

水が出ないって辛い

今日のボランティアで汗だくになり、帰ってお風呂に入りました…。

現地の人は水が出ない為まともに風呂も入れないことを考えると、なんだか余計に辛くなります。

水が出るようになるまで1ヶ月以上かかるらしいです…。

ただ単にお風呂に入っただけですが、今日のお風呂はいろいろと思うことがありました。

早く復興を願う

全然内容がないですが、本当に早い復興を願います。

つらつらと思ったことを書いた雑記でした。

週末は水や支援物資を調達して再度現地にいけたらと思ってます…。

過去に味わったことのない「疲れ」を感じた今日でした。