【おしゃれ】バルミューダ似の電気ケトルが使い勝手良かった

家電

どうも、バルミューダに似ているケトルを購入して満足している僕です。

今日はバルミューダ似の「Hadin EEon」というメーカーのおしゃれな電気ケトルを購入したので、早速レビューしました。

結果を先に書くと、値段も4千円以下と比較的安く、デザインも良く、普通に使う分には十分かなと思った電気ケトルでした。

ただ、箱の中にギフトカード(いわゆるサクラレビュー依頼)があったので、その辺りは個人的に思うところを書きました。

今回購入したバルミューダ似の電気ケトル

今回購入したバルミューダ似の電気ケトルはこちらです。

電気ケトル

みた感じはブラックデザインでおしゃれだと思います(遠目は本当にバルミューダみたいです)

電気ケトル ケトル 電気やかん 最大消費電力770W 急速沸かし 電気カフェケトル 注ぎやすい 細口ケトル 0.6L大容量 電気ポット 自動的な電源切り 湯沸かしケトル 断熱ハンドル ドリップ ポット お手入れらくらく コーヒードリップケトル 安心安全 引越し、結婚式、お祝いに大人気 (ブラック)
HadinEEon

当初はやはりバルミューダのケトルがおしゃれかなと思っていたのですが、よくよく調べてみると同じようなデザインの電気ケトルって結構あるんです。

今回購入したHadinEEonもその一つ。

ちなみにこちらが有名なバルミューダの電気ケトルですが、結構似てますよね。

コーヒーを飲むのに電気ケトルを使う想定ですが、結局は安全機能(空焚き防止)があって、欲しいお湯が沸かせたらバルミューダでなくても良いかなと思い、別のメーカーにしました。

Hadin EEon電気ケトルがよかった点はこちら

購入するにあたりHadin EEonの電気ケトルがよかった点はこちらです。

  • デザインがシンプル
  • 値段が安い
  • 安全機能(空焚き防止)付き
  • 1年間保証付き
  • ノズルが細いデザイン(お湯が注ぎやすい)

いろんな電気ケトルを調べたところ、どれも似たような物だったため上記が選ぶポイントとなりました。

僕はコーヒーが大好きで毎日結構な量を飲むのですが、ケトルのお湯を注ぐ口が細いのでかなり気に入ってます。

注ぎ口が細いのが良い

上で書いてますが、注ぎ口が細いとコーヒーが美味しくいれられます(時間をかけて回しながらお湯を入れられるから)

注ぎ口が細い

コーヒーを淹れるときにお湯のいれ方ってかなり重要ですよね。

この注ぎ口の細さなら少しずつお湯をいれられるので美味しいコーヒーも簡単に入れられます。

電気ケトルの注ぎ口はおすすめポイントです!

インスタにも載せました。まじでバルミューダっぽいですよね。

バルミューダの電気ケトルとスペック比較

せっかくなのでバルミューダとスペックを比較してみます。

Hadin EEonバルミューダ
容量0.6リットル0.6リットル
重量1.16kg0.9kg
電源コードの
長さ
80cm130cm
消費電力770w1200w
空焚き防止機能
スペック比較

バルミューダとHadinEEonの大きなスペックの違いは電源コードの長さ消費電力です(デザインは一旦おいておきます)

意外に重要だと思ったコードの長さ

結局、電気ケトルをどこに置くか次第だとは思いますが、今回のHadinEEonはコードの長さが約80mと少し短めです。

置く場所が決まっていて、コンセントから近い場所でスマートに置きたい場合はコードが短い方が良いと思います。

ただ、コンセントから遠い場所にケトルを置きたい場合は80cmという長さだと絶妙な距離感になりそうだなと感じました。

電気ケトルを置く場所は重要

幸い我が家はコンセントから近い場所に置く場所を用意しておいたので全然問題ありませんでしたが、電気ケトルをどこに置くか(コンセントとの距離感)は重要なポイントです。

電気ケトル(HadinEEon)のレビュー

簡単に電気ケトルのレビューします。

まず、開封すると中身はこんな感じです。

電気ケトルの箱の中身
  • 取り扱い説明書
  • ケトル本体
  • 電源ベース
  • ギフトカード(サクラレビュー依頼書)

箱の中にギフトカードがあり「星5でレビューを書けば他にも簡単な商品をプレゼントしますよ」といった内容でした。

そのまま捨てましたが、おそらくレビューを書けばプレゼントがもらえるのでしょう。書く、書かないはその人の自由ですが、変な詐欺に合わないように気を付けましょう。

スイッチを押すと青く光る

電気ケトルのスイッチは取手の下にあります。

少し青く光ってるのが見えますか?コレがスイッチONの状態です。

スイッチは青く光る

お湯が湧くと自動でスイッチがOFFになるので切り忘れを気にしなくて良いです。

全体的にシンプルなデザインです。

電気ケトル内の匂いが気になる?

アマゾンのレビューには最初は匂いがするので何回かお湯を沸かした方が良いというレビューがあったのですが、お湯を沸かしたところ変な匂いはしませんでした。

いろんなレビューを受け、その辺りは改善されたのかもしれません。

もし、気になるようであれば何回かお湯を沸かしましょう。

蓋もしっかりハマって問題なし

安いケトルは蓋がくっつかなくて、お湯を注ぐタイミングで外れたりするのもあると聞きます。

HadinEEonのケトルは蓋もしっかりくっついて、お湯を注ぐ際も問題ありませんでした。だてにバルミューダに似ているだけはありますね。

逆さにしても蓋が落ちない

安いケトルなのでいろいろ心配してましたが、全体的にスペックは十分ですね。

今回購入したHadinEEonケトルはこちら

今回僕がレビューしたバルミューダ似のケトルはこちらです。

電気ケトル ケトル 電気やかん 最大消費電力770W 急速沸かし 電気カフェケトル 注ぎやすい 細口ケトル 0.6L大容量 電気ポット 自動的な電源切り 湯沸かしケトル 断熱ハンドル ドリップ ポット お手入れらくらく コーヒードリップケトル 安心安全 引越し、結婚式、お祝いに大人気 (ブラック)
HadinEEon

バルミューダ似の電気ケトル「HadinEEonケトル」まとめ

今回レビューしたおしゃれな電気ケトルはいかがだったでしょうか?

値段が安い分、もしかしたら変な問題があるかなと思いましたがスペックもデザインも十分でした。

ただ、変なギフトカードがあったので、この電気ケトルを直接プレゼントする場合は、一度自分で受け取ってからにした方が良いです。

プレゼントされた方はそのギフトカードが何のカードなのか混乱する可能性もありますからね。

ということで、もしバルミューダ似の電気ケトルを探している方、もしくは電気ケトルを購入しようと思っている方は、今回のHadinEEonの電気ケトルが参考になるかもしれません。