【レビュー】PITAKA:マルチツール内蔵のおしゃれで便利なAirTagケース[PR]

ガジェット

どうも、PITAKAのカーボンが大好きな僕(@nantehida03)です。

今回はPITAKAのAirTagケースをレビューしました(PITAKA社よりAirTagケースを商品提供)

今回のAirTagケースは少し重たいですが、マルチツール満載の可愛いキーホルダーでした。

PITAKA AirTagケースの簡単まとめ

ちょっとしたこと(段ボール開封やマイナスドライバーが必要になるシチュエーション)があったときにささっと使えるマルチツール付きの可愛いAirTagケース。ガジェット好きには魅力を感じるデザイン。

AirTagケースの良いとこ】
  • デザインが高級
  • 作りがしっかりしている
  • カラビナが便利
  • ガジェット開封時にカッターが便利
【いまいちだったこと】
  • 少し値段が高い
  • ちょっと重い(約57g)

PITAKA:AirTagケースレビュー

それでは今回のAirTagケースをレビューしていきます。

AirTagケース

PITAKA:AirTagケースのスペック

まず、AirTagケースの特徴はこちらです。

AirTagケースのスペック
【PITAKA AirTagケースの特徴】
  • ユニークなミニマルチツール(ナイフ、マイナスドライバー、プラスドライバー、六角)
  • ステンレス素材でマットなデザイン
  • 内部はシリコン素材でAir Tagを傷から守る

いわゆる、アップルの人気のAirTagを収納できるケースに、マルチツールがセットになったキーホルダーです。

高級感あるデザイン

AirTagを単純に持つだけでなく、マルチツール(ナイフやマイナスドライバー)として使えるので、そういったシチュエーションが多い人は便利なキーホルダーになるかと思います。

例えば、段ボールを開けるときやマイナスドライバーでガジェット系を分解するときなど。

ナイフが便利

他にも、日常的な利用ではなく、何かあったときに使えるツールとして持っておくだけでも意味があるかもしれませんね。

同梱物

続いて、PITAKA:AirTagケースの同梱物はこちらです。

同梱物
【PITAKA:AirTagケースの同梱物】
  • Pita!Tag for Multi-tool本体
  • カラビナ(丸いやつ)
  • 説明書
  • 六角レンチ
  • 予備用ネジ2本

重さ

重さは、AirTagなしで約57gほどです。

ちょっと重い

AirTagのケースとしての重さだと多少重いかなと思いますが、マルチツールがあるので致し方ないと思います。

よかった点、いまいちだった点

AirTagケースの良いとこ】
  • デザインが高級
  • 作りがしっかりしている
  • カラビナが便利
  • ガジェット開封時にカッターが便利
【いまいちだったこと】
  • 少し値段が高い
  • ちょっと重い(約57g)

一番の特徴はデザインとマルチツールなので、その特徴を活かせる人なら最高のツールになると思います。

ただ、少し重いので、AirTag専用のケースが欲しいなと思っている人には、ちょっと微妙かもしれませんね。

よかった点の詳細

なんといっても素材の高級さとデザインの可愛さは素晴らしいです。

デザインが可愛い

あとは大きめのカラビナがあるので、割とどこでも取り付けられますし、毎日のようにガジェットが届く僕には段ボール開封時にナイフが役立ってます。

ナイフが便利

いまいちだった点の詳細

いまいちだったのは「値段」と「重さ」です。

AirTag専用のケースと考えると少々値段が高いと思いますが、マルチツールがあることにより他の手持ちツールが不要になる場合はかなり魅力を感じるポイントかと思います。

あとは、キーホルダーにしては少々重たいです。

ちょっと重い

財布やカメラにもつけようかと思いましたが、多少重さが気になったので、個人的にはバック系がベストではないかと思います。

組み立て方

カラビナを取り付ける

まず、AirTagに付属のカラビナを取り付けます。

方法は簡単で、付属のカラビナを取り付け、ネジを指し、六角レンチで回せば完成です。

カラビナを取り付ける

AirTagを取り付ける

続いて、AirTagを取り付ける方法です。

こちらも方法は簡単で、①の方向に回すとオープン、②の方向はクローズです。

なので、オープンする必要があるので、①の方向に押しながら回します。

AirTagを取り付ける方法

オープンしたらAirTagを入れて、今度は②の方向に押しながら回します。

クローズしたら終わり

AirTagを入れたらあとはキーホルダーと同じなので、好きな場所に取り付けましょう。

可愛いデザイン

いろんなところにAirTagつけてみた

せっかくなのでいろんな場所に取り付けてみました。

例えば、車の鍵にAirTagをつけてみるとこんな感じです。

車の鍵との相性は良さそう

デザインがスタイリッシュなので車の鍵にカラビナごとつけるのはアリですね。

これだと、例えば車の鍵の急な電池切れにもマルチツールで対応することができます。

マイナスドライバーの使いどころ

車のディーラーで頼めば電池交換することも可能ですが、ボタン電池の交換くらいであれば自分で交換した方が早くてコスパが良いです。

サコッシュ

サコッシュにPITAKA:AirTagケースつけてみましたが、これはありですね。

サコッシュはアリ

サコッシュの色とマッチしているせいか、これなら全体的なデザインを損いませんね。

やはりリュック系にAirTagをつけるのは相性が良さそうです。

財布

皮の長財布を利用しているのですが、これはちょっと微妙ですね。

長財布につけるのは微妙

ガチャガチャするのが好きではないため、これだと邪魔になりそうです。

そもそもポケットに入れても、外側に出そうですし…。

PITAKA:AirTagケースはこんな人におすすめ

今回の「PITAKA AirTagケース」がオススメだと思うのはこういった人たちです。

【こんな人にオススメ】
  • アップル信者
  • スタイリッシュデザインが好きな人
  • おしゃれなマルチツールを探している人
  • ちょっと変わったもの付きな人へのギフト

商品自体はすごく良いので、キャンペーン時期の安く買えそうなタイミングに購入し、お得にゲットすることをお勧めします。

今回レビューした商品はこちら

今回レビューした商品はこちらです。

PITAKA:AirTagケースまとめ

それでは、今回のPITAKA AirTagケースをまとめます。

AirTagケースまとめ
【PITAKA AirTagケースの特徴】
  • ユニークなミニマルチツール(ナイフ、マイナスドライバー、プラスドライバー、六角)
  • ステンレス素材でマットなデザイン
  • 内部はシリコン素材でAir Tagを傷から守る
AirTagケースの良いとこ】
  • デザインが高級
  • 作りがしっかりしている
  • カラビナが便利
  • ガジェット開封時にカッターが便利
【いまいちだったこと】
  • 少し値段が高い
  • ちょっと重い(約57g)

今回のAirTagケースは、万人受けする商品というより、ニッチだけど相性の良い人には抜群に相性が良い商品だと思います。

マルチツールは家にあるとちょっとしたことでも便利なので、少し変わったものが好きな人へのギフトとしても喜ばれるかもしれません。