MENU
カテゴリ
新着記事はこちら

【1万円以下】SOUNDPEATS Air4 Proレビュー!機能もりもりで神コスパのワイヤレスイヤホン登場!

記事内にPRを含む場合があります。消費者庁が問題としている「誇大な宣伝や表現」とならないように配慮しコンテンツを作成しておりますのでご安心ください。
  • URLをコピーしました!

どうも、すっかり在宅勤務中はずっとイヤホンをしている僕(@nantehida03)です。

今回はSOUNDPEATSの「Air4 Pro」というコスパ大賞を受賞したワイヤレスイヤホンをレビューしました。

最近はコスパが良いイヤホンが増えてますが今回の「SOUNDPEATS Air4 Pro」もコスパが良かったです。

SOUNDPEATS Air4 Pro ワイヤレスイヤホンの簡単まとめ

「SOUNDPEATS Air4 Pro」は1万円以下の価格ながらaptX Lossless、ノイキャン機能、マルチポイント機能、自動装着検出など全部入りの超コスパが良いワイヤレスイヤホン。まさに欲しい機能が全部入りイヤホンです。

【SOUNDPEATS Air4 Pro ワイヤレスイヤホンの特徴(スペック)】
  • アダプティブ・ノイズキャンセリング機能搭載
  • 音質最優先のロスレス、ワイヤレス体験が可能(CD音質)
  • 13mm大口径振動板採用のダイナミックドライバーを搭載
  • マルチポイント機能、低遅延ゲームモード機能、装着検出機能搭載
  • 専用アプリで電池残量やイコライザー、タッチコントロールなどを変更、確認できる
  • 音楽再生は6.5時間、充電ケースは最大26時間と長時間使える
  • 対応コーデック:aptX Adaptive Lossless、AAC、SBC
  • 音楽だけでなく通話品質も良い音
  • IPX4 (イヤホン)防水機能搭載
  • メーカー12ヶ月保証
SOUNDPEATS Air4 Pro ワイヤレスイヤホン
総合評価
( 4 )
メリット
  • 1万円切る価格で機能もりもり(コスパが良い)
  • 全部込み込み機能(マルチポイント機能、装着検出機能搭載、ノイキャン)
  • 電池持ちもそこそこ良い
  • 防水機能標準搭載なので雨に濡れても大丈夫
  • 専用アプリ対応(イコライザーの設定もできる)
デメリット
  • デザインは良くも悪くも普通
  • ワイヤレス充電には非対応

Amazon5%オフクーポン: A4PBWYALLP78(2024/02/25 23:59まで )

目次

SOUNDPEATS Air4 Pro ワイヤレスイヤホンレビュー

それではSOUNDPEATS Air4 Pro ワイヤレスイヤホンをレビューしていきます。

メーカーから商品提供頂きましたが、内容は自由に書いております。

今回のSOUNDPEATS Air4 Proは1万円以下の価格ながら本当にいろんな機能が搭載されています。

音も良いし専用アプリ対応でイコライザーのカスタマイズもできるし凄いです。

1万円以下なのでそこまで期待していなかったですがここまで機能全部入りだとビビります。まじでコスパ良いですよ、このワイヤレスイヤホン。

イヤホン本体には「S」の文字がデザインされててピンクゴールドのポイントカラーが可愛いです。

SOUNDPEATS Air4本体

イヤホンのタイプはいわゆる一般的な「カナル型のイヤホン」なので長時間つけていても痛くなりにくいのも良かったです。

Air4 Pro ワイヤレスイヤホンのスペック

SOUNDPEATS Air4 Pro ワイヤレスイヤホンの特徴(スペック)はこちらです。

【SOUNDPEATS Air4 Pro ワイヤレスイヤホンの特徴(スペック)】
  • アダプティブ・ノイズキャンセリング機能搭載
  • 音質最優先のロスレス、ワイヤレス体験が可能(CD音質)
  • 13mm大口径振動板採用のダイナミックドライバーを搭載
  • マルチポイント機能、低遅延ゲームモード機能、装着検出機能搭載
  • 専用アプリで電池残量やイコライザー、タッチコントロールなどを変更、確認できる
  • 音楽再生は6.5時間、充電ケースは最大26時間と長時間使える
  • 対応コーデック:aptX Adaptive Lossless、AAC、SBC
  • 音楽だけでなく通話品質も良い音
  • IPX4 (イヤホン)防水機能搭載
  • メーカー12ヶ月保証

このスペックがフルフル搭載されていて1万円を切っています。本当にコスパがすごい。

1万円以下でそれなりに音が良いワイヤレスイヤホンを探しているなら「SOUNDPEATS Air4 Pro」はぴったりですね。

特にそこまでこだわりはないけどそこそこ便利機能が搭載されているイヤホンが欲しいと言う人におすすめ。

AirPodsなどもっと価格が上がるとワイヤレス充電機能がありますが、流石にワイヤレス充電機能が搭載されて1万円を切る価格は難しいのかもしれません。

付属品、同梱物

SOUNDPEATS Air4 Proワイヤレスイヤホンの付属品はこちらです。

【SOUNDPEATS Air4 Pro ワイヤレスイヤホンの付属品】
  • SOUNDPEATS Air4 Pro本体
  • 充電ケース
  • イヤーピース(S、L)※Mは本体装着
  • 充電ケーブル(Type-A To Type-C)
  • 取扱説明書

付属品はシンプルにこれだけです。

イヤーピースも3種類(S、M、L)あるので自分の耳のサイズにフィットしたイヤーピースを選ぶことができます。

ただ、他のワイヤレスイヤホンのイヤーピースと比べて少しサイズが大きめ(ゴムが厚め)と感じたので、普段使っているイヤーピースが小さめの方は自分で準備した方が良いと思います。

外観、サイズ、重さ

外観

「SOUNDPEATS Air4 Pro ワイヤレスイヤホン」の外観はこちらです。

一般的なカナル型のイヤホンなので見た目はこんな感じです。

イヤホン本体の充電ケースは充電ケース下側にType-Cで接続するポートがあります。

おしゃれなデザインではないですがシンプルなデザインで使いやすいです。

初期設定として最初にデバイスとBluetooth接続し、以降はイヤホン本体をケースから出して耳に装着すると自動で接続されます。

イヤホンの装着を検知して自動で接続される「装着検出機能」。この機能は本当に便利。

サイズ感

イヤホンのサイズ感はこちらです。

左:SOUNDPEATS Air4 Pro、右:EDIFIER NeoBudsPro2でサイズ感を比較してみました。

普通のカナル型なので大きな違いはありません。

重さ

重さはこちらです。

重さ:5g(片耳)

サイズ感を比較していた「EDIFIER NeoBudsPro2」の重さも測ってみましたが同じく5g。

SOUNDPEATS Air4 Proの付け心地

自分の耳のサイズに合ったイヤーピースであれば付け心地は問題ないですね。

音楽ノリノリで頭を振っても落ちませんし動いても落ちません。

ただ、僕の場合は耳の穴が小さいためSサイズのイヤーピースでも若干きつめだと感じました。

カナル型なので長時間でも耳が痛くなりにくいとはいえ、自分の耳の穴のサイズと合わない場合は耳が痛くなります。

もし、自分の耳の穴が少し小さめだと思う方は気をつけたほうが良いです。

自分でいろんなサイズのイヤーピースを持っている場合はそちらを使った方がいいかもしれませんね。

ノイズキャンセリング機能はどう?

思った以上に「ノイズキャンセリング機能が効いている」これが正直なところでしょうか。

申し訳ないくらいに「1万円以下」という価格のイメージが強くノイキャンは期待していなかったのですが逆に裏切られました。

セールやクーポンを使えば7千円台で購入できるイヤホンとは思えないくらいにしっかりとノイキャンがきいてます。

当記事にも特別クーポンあります。しかもAmazonのクーポンと併用可能なのでさらに安くなります。※記事Topか記事下をご確認ください。

ただ、「1万円以下の割にはノイキャン機能が良い」という意味なので3万円くらいのイヤホンに比べるとさすがに機能レベルは劣ります。

専用アプリでイコライザーや電池残量などの確認ができる

専用アプリを使えば電池残量やイコライザー、タッチコントロールなどの変更、確認ができます。

SOUNDPEATS
SOUNDPEATS
開発元:勇 杨
無料
posted withアプリーチ

1万円以下ながら専用アプリでイコライザーの調整もできるのってすごいですよね。

しかもイコライザーのモード変更やゲームモード、タッチコンロールの変更(ON、OFF)も変更できます。

あとは電池残量も確認できるのでそれなりの中価格帯のイヤホンで使える機能が使えます。

タッチコントロールの操作変更はできませんが、それを考えても十分すぎる機能です。

アダプティブイコライザーを使えば状況に応じたリスニング環境にできる

専用アプリを使えば自分の耳の聴こえ(環境や状況に応じた)リスニング環境に合ったサウンド設定にすることができます。

例えば長時間のバスや電車での移動や飛行機の中、カフェなどのちょっと音がある環境って普段静かな場所で聴くサウンドとは異なりますよね。

そんな環境でもしっかり聴けるサウンドに設定変更が可能ということです。

操作イメージ:耳の検査と同じような操作なので、聴こえるタイミングでボタンを押していけばすぐに設定が完了する

アダプティブイコライザー機能は音にこだわりたい人にとってはかなり嬉しい機能だと思います。

SOUNDPEATS Air4 Proの良かった点、いまいちだった点

SOUNDPEATS Air4 Pro ワイヤレスイヤホンの良かった点、いまいちだった点はこちらです。

スクロールできます
よかった点いまいちだった点
1万円切る価格で機能もりもり(コスパが良い)
全部込み込み機能(マルチポイント機能、装着検出機能搭載、ノイキャン)
電池持ちもそこそこ良い
防水機能標準搭載なので雨に濡れても大丈夫
専用アプリ対応(イコライザーの設定もできる)
デザインは良くも悪くも普通
ワイヤレス充電には非対応
よかった、いまいちだった点

今回のSOUNDPEATS Air4 Proは本当にコスパが化け物です(褒めてる)

1万円以下のイヤホンと考えても「ノイキャン、マルチポイント機能、装着検出機能」など本当に便利な機能が入ってますし、音は普通に良いです。

音にこだわりが強い人は別ですが、それなりに便利なイヤホンを探してて安いの欲しいなと思っている方にはピッタリですね。

良かった点まとめ

装着感もストレスなく耳につけたら自動で音楽が再生され、専用アプリを使えば自分の好きな音に調整ができるので使い勝手が良いです。

しかもマルチペアリング機能搭載なので、例えばiPhoneとMacBook Airどっちも接続できてそれぞれで音楽を再生するといちいち接続設定切り替えなくてもそのまま音楽が聞こえます。

まじで便利ですよね。

SOUNDPEATS Air4 Proはコスパが良い

あと、ノイキャンも思った以上に効くのには驚きました。

これで1万円切る価格ですからね、個人的にはかなりコスパが良いのではないかと思います。

いまいちだった点まとめ

いまいちだったというか「ないものねだり」に近いですがワイヤレス充電ができたら嬉しいですね。

1万円以下の価格帯に求める機能ではないかもしれませんが、最近はワイヤレス充電できるイヤホンも増えてます。

もう少し価格が上がっても良いのでワイヤレス充電機能があれば良いなと思います。

ただ、そうなると本体の軽さメリットが失われそうなので難しい問題ではありますが。

SOUNDPEATS Air4 Pro ワイヤレスイヤホンがおすすめな人

SOUNDPEATS Air4 Pro ワイヤレスイヤホンがおすすめな人はこちらです。

【SOUNDPEATS Air4 Pro ワイヤレスイヤホンがオススメな人】
  • 1万円以下の価格帯でコスパが良いイヤホンを探している人
  • あまり音にこだわらない人
  • とりあえずザクっと便利機能がたくさんあるイヤホンが欲しい人
  • デザインよりある程度の機能性を重視する人

どこか一つの機能に秀でているわけではなく、良い機能を少しずつ含んで完成させたバランス型イヤホンという感じでしょうか。

本当にコスパが良いので、ワイヤレスイヤホン初心者や大学生などコスパを重視するそこまで音にこだわらない人におすすめです。

SOUNDPEATS Air4 Pro ワイヤレスイヤホンレビューまとめ

それでは今回のSOUNDPEATS Air4 Pro ワイヤレスイヤホンをまとめます。

【SOUNDPEATS Air4 Pro ワイヤレスイヤホンの特徴(スペック)】
  • アダプティブ・ノイズキャンセリング機能搭載
  • 音質最優先のロスレス、ワイヤレス体験が可能(CD音質)
  • 13mm大口径振動板採用のダイナミックドライバーを搭載
  • マルチポイント機能、低遅延ゲームモード機能、装着検出機能搭載
  • 専用アプリで電池残量やイコライザー、タッチコントロールなどを変更、確認できる
  • 音楽再生は6.5時間、充電ケースは最大26時間と長時間使える
  • 対応コーデック:aptX Adaptive Lossless、AAC、SBC
  • 音楽だけでなく通話品質も良い音
  • IPX4 (イヤホン)防水機能搭載
  • メーカー12ヶ月保証

Amazon5%オフクーポン: A4PBWYALLP78(2024/02/25 23:59まで )

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次