ホットサンドメーカーTSBBQがおすすめ!

ホットサンドメーカーTSBBQがおすすめ!

みなさん、ホットサンドメーカー持ってますか?

最近、自粛が続いてるので自宅でキャンプ飯を作ることが多くなってますが、今回は「ホットサンドメーカー」をゲットしたので、早速使いまくってます。

ホットサンドメーカーについてネットや動画で調べた結果、今回は「燕三条のTSBBQホットサンドメーカー」を購入しました。

なぜ、TSBBQのホットサンドメーカーにしたかは後述してます。

一時期、ホットサンドメーカーの値段が高騰してましたが、今は落ち着いてるので今が買い時かもしれません。

スポンサーリンク

ホットサンドメーカーがあるとアウトドアがクッソ楽しい

まず、ホットサンドメーカーの素晴らしさから伝えますが、ホットサンドメーカーがあるとキャンプやアウトドアでの料理の幅が拡がります(もちろんご家庭でも使えます)

  • 調理が簡単(材料挟むだけ)
  • 火傷に気をつけたら安全
  • いろんな料理が簡単にできる(パン以外にも餃子や肉まん、アップルパイなども)
  • 片付けも簡単

キャンプに行って宿泊するときはもちろんですが、休日の朝食などはパンとハム、卵があれば簡単に美味しい朝食が完成します。

ホットサンドがある生活

調理方法はパンを挟んで焼くだけなので手間いらずですし、食べ終わったらホットサンドメーカーを簡単に洗うだけなので片付けも超簡単です。

使ってみて実感しますが、アウトドア好きな人や、キャンプする人に取って、なぜこんなにホットサンドメーカーの人気があるのかがわかります。

ホットサンドメーカーの選び方

ホットサンドメーカーはいろんなメーカーから出てます。

個人的におしゃれだなと思ったのでは「チャムス」のホットサンドメーカーです。

なんせパンの焼き色(焦げ)がおしゃれなんですよねー。

あとは、ソロキャンプの場合は「パン1枚」でできるホットサンドメーカーなどもあります。

家族や数人でいく分にはパン2枚で作るホットサンドくらいがちょうどいいんですが、ソロキャンの場合はパン2枚で作るとちょっと量が多いんですよね。

そういった場合はこちらのホットサンドソロ「4w1h」がいいです。

食パン1枚で作れるので、ソロキャンプにはちょうどいいと思います。

ホットサンドソロ | 4w1h|燕三条キッチン研究所
キッチンで、4w1h。

なぜTSBBQのホットサンドメーカーにしたのか

チャムスがおしゃれかなと思いながら、なぜ僕はTSBBQにしたのか。

TSBBQ

それは「ちょうどいい凹みがあるから」なんです。

いろんなメーカーからホットサンドメーカーが発売されてますが、正直性能的にはどれもあまり変わらないと思います。

片面でもフライパンのように使えて、うまくパン同士が圧着できればあとは焦げ色のデザイン(チャムスのような)のがいいかなと思っていたのですが、TSBBQは違います。

セパレートする

四角形の凹みがあるので、うまい具合に具材がフィットするんです。

これは卵を入れた写真ですが、いい感じにフィットしてますよね。

卵ポケットがある

この後、軽く焼けた卵をパンに挟んで焼けば、美味しすぎるホットサンドの完成です。

パンの上にちょうど良い

チーズ乗せてもかなりいい感じのホットサンドになりますし、パンから「はみ出ない設計」なのでうまく圧着されるんです(マジで素晴らしい)

ホットサンドの完成

他にも、焼きおにぎりを作るときも、こんな感じで素晴らしいフィット感です。

サイズ感も素晴らしいのでいい感じに焦げ色がつきます。

焼きおにぎりも美味しい

この焼きおにぎりもめっちゃ美味しかったです。やはり素晴らしいです、このTSBBQのホットサンドメーカー!

後は、ホットライスサンドや肉まんサンドなども作れます。

ホットサンドメーカーでキャンプ飯を作る

ということで、僕がなぜTSBBQのホットサンドメーカーを選んだかは伝わったと思います。

ここからは、このホットサンドメーカーを使ってキャンプ飯を作ってみたシリーズです。

朝食にとっておきのホットサンド

まずは、朝食にとっておきのホットサンドからです。

準備物はこちら

ホットサンドの準備物
  • パン(6枚切りか8枚か)
  • ウィンナー
  • ハム
  • チーズ
  • ピザソース
  • バター(なくてもいい)

作り方は簡単で、パンをおいて、ハムを乗せて、チーズを乗せて、最後にピザソースをかけたら完成です。

ハムとチーズを乗せる

焼き時間は片面1分30秒〜2分くらいです。

火加減にもよるので、1分くらい焼けたら焼け色を確認してみてもいいかもしれません。

良い感じに焦げが

他にも卵を入れる場合は、もう片方で卵を軽く焼いてパンの上に乗せましょう(シングルバーナーの場合は片面でそれぞれ焼きましょう)

片方で卵も焼ける

後は挟んで圧着するために少し待てばホットサンドの完成です。

半分に切ったら完成

ハムやウィンナーも簡単に焼けるので、一緒にお皿に盛り付けたら朝食の完成です。

これ、ガチで美味しいです!ホットサンドメーカー最高っす!

なんなら、一緒にコーヒーも入れて優雅な一時も過ごせます。

コーヒーもどうぞ

照りタマサンド

続いては「照りタマサンド」です。

マクドナルドでも人気の商品ですが、これもめちゃくちゃ美味しいですね。

テリタマの準備物

準備物はこんな感じで味付けした鳥と崩した卵があれば、それだけで完成です(卵はホットサンドメーカーで崩しながらタルタルソース混ぜたらOK)

そのままパンに乗せて挟んで、2分くらい待てば超美味しい「照りタマサンド」が完成します。

パンの上に鳥と卵を乗せる

完成した照りタマをお皿に乗せましたが、これ、おいしそうでしょう!

完成

ホットサンドメーカー使えば気軽に焼けるので、休日やキャンプでも超活躍します。

ステーキを焼く

ホットサンドメーカーで「ステーキ」だって焼けます。

ホットサンドメーカーでステーキ

さすがに大きなステーキは無理ですが、ホットサンドメーカーに入るサイズのお肉なら簡単に焼けます。

油を引いてからお肉を置き、両面焼けば美味しいステーキの完成です。

焼けたお肉とビールがあれば最高ですよね!

美味しいステーキ

シュウマイを焼く

お次はホットサンドメーカーで「シュウマイ」です。

シュウマイを焼くならごま油をしいてから焼くのが美味しいポイントです。

準備物

シュウマイは冷凍食品のシュウマイを購入しておいて、単純に焼くだけでもかなり美味しいのでソロキャン行って小腹が空いたときは気軽に作れていいと思います。

美味しいシュウマイ

自分で作っても良いのですが、スーパーなどで冷凍食品のシュウマイを購入し、テント設営後に、ホットサンドメーカーで焼きながらビールを飲むと最高です。

餃子を焼く

続いてはホットサンドメーカーで「餃子」です。

準備物はこんな感じで、ごま油、餃子、水があればokです。

餃子の準備物

作り方は、最初にホットサンドメーカーを熱した後に、少しごま油を入れます。

その後に餃子を入れて、少し水を入れ2分くらい待ちます。

餃子を焼く

焼き加減を見ながらホットサンドメーカーを引っくり返せば完成です。

完成した餃子

いい感じに焼き色がついた熱いうちに食べましょう。酢醤油も美味しいですが、ポン酢や青じそをかけても美味しいです。

焼きおにぎり

お次は「焼きおにぎり」です。

やはりバーベキューといえば、おにぎりは必須ですよね。

網の上でおにぎりを焼くのもいいですが、ホットサンドメーカーでおにぎりを焼いても美味しいですよ。

調理方法は簡単で、おにぎりにタレ(焼肉のタレでも可)を塗って、後はホットサンドメーカーで両面焼けば終わりです。

ライスバーガー

次は「ライスバーガー」です。

お米系って、焼けばなんでも美味しいですよね。

ホットサンドメーカーはセパレートできるので、片方で肉を炒めて片方でご飯を乗せて準備しましょう。

ご飯の方は、ごま油を先にしいてください。

そして、焼けたお肉をご飯の上に乗せて、レタスを乗せてご飯を乗せて挟めば完成です。

ご飯がパリパリになる時間まで待つので、2〜3分は待った方がいいですが、焦げないように気をつけましょう。

ホットサンドメーカーでうまく圧着できればいいですが、ご飯の量が少なすぎると圧着できないので自分で食べられる量を調整しながら入れましょう。

ちょっとしたお肉を焼くだけにも使える

ホットサンドプレートって、ちょっとお肉を焼くだけにも使えます。

豚肉を焼く

豚肉をささっと焼いて、キムチとレタスと挟んでビールを飲もうと作ってみましたが、めっちゃ美味しいです。

豚肉をレタスで巻く

これ、ささっと焼けるから、豚肉が熱々のまま食べれて、野菜も一緒に取れるから健康に良さそうだし、準備もほぼ不要なので最高ですね。

豚肉とキムチをレタスで巻く

焼きおにぎりも一緒に作って、あとはビールがあれば至福すぎます。

準備もほぼ不要なので、やはりホットサンドメーカーはかなり使えますね。

デザート編

続いてはホットサンドメーカーで作るデザート編です。

マシュマロサンド

まずは「マシュマロサンド」です。

マシュマロサンドの準備物

準備物はマシュマロとフルーツ(いちごなど)があれば終わりです。

パンにマシュマロ乗せて、間にフルーツ(今回はいちご)を乗せて焼けば完成です。

マシュマロといちごをサンドする

マシュマロはホットサンド内の温度で溶けるので、パン同士がうまく圧着できれば最高のマシュマロサンドが完成します。

パン同士を圧着する時間があった方が良いので2分30秒くらい〜と、少し長めに焼きましょう(焦げ過ぎないように確認しながら)

アップルパイを焼く

続いては「アップルパイ」です。

パイ生地を買ってきて、中身をアレンジするともっと楽しいのでしょうが、僕の場合はアップルパイを買ってきてホットサンドメーカーで焼きました。

アップルパイの準備物

100円くらいで買ってきたアップルパイが、ホットサンドメーカーで焼くだけで出来立てのような美味しさになるのは格別です。

アップルパイを挟む

ただ、アップルパイを挟むのでサクサク感はなくなり、その代わりりんごのどっしり感が増えます。

カレーパンとか、クリームパンを食べる前に細く挟んだことは無いですか?あのイメージです。

僕が使っているTSBBQのホットサンドメーカーはこちら

僕が使っているホットサンドメーカーはこちらです。

他にもコールマンのツーバーナやシングルスバーナーなどがあると、もっと便利になります。

TSBBQホットサンドメーカーがおすすめって話まとめ

やはり、ホットサンドメーカーが有るのと無いのとでは全然違うので、もし購入を迷っている場合は安いタイミングで購入して自分で試して欲しいです。

本当に朝食も簡単に作れますし、片付けも簡単ですし、料理の幅が拡がります。

今後は、パン以外にもホットライスサンドも作ってみたいなと考えてますし、後は、餃子や肉まんなどいろんな料理をホットサンドメーカーで作ってみる予定です。

コメント