(2022年)PITAKAのAirPods3対応ケースMagEZ Caseがおしゃれで便利[PR]

ガジェット

どうも、最近AirPods maxが気になっている僕です。

今回はPITAKAのおしゃれなAirPods3(第3世代)ケースをレビューしました(PITAKA社よりAirPods 3 対応 ケース MagEZ Caseを商品提供)

今回のMagEZ Caseは、エアーポッズ3のケースをおしゃれにしたい、他人とあまり被らないケースが欲しいと思っている人にはぴったりのAirPods3ケースでした。

MagEZ Caseの簡単まとめ

AirPods3のケースにしては少々値段が高い。ただ、その分高級感とPITAKAらしいデザイン(アラミド繊維)を活かしたケースなのでスタイリッシュなケースが欲しい人にはピッタリ。

【MagEZ Caseの良いとこ】
  • デザインに高級感がある
  • 手触りが良く滑りにくい
  • 軽量で衝撃に強い
  • ワイヤレス充電が便利
【いまいちだったこと】
  • 少し値段が高い

PITAKA:AirPods3対応ケース MagEZ Caseのレビュー

それでは、AirPods3対応ケースをレビューしていきます。

MagEZ Caseの開封・梱包物

まず、パッケージはこのようになっています。

MagEZ Caseの外箱

PITAKAらしいデザインで、パッケージからもスタイリッシュなデザインが伝わってきますね。

中には箱があり「PITAKA箱」に実際のAirPods 3ケース本体が入ってます。

PITAKA箱

開封してみるとこんな感じです。

MagEZ Case

既にこれだけでおしゃれで、PITAKAのアラミド繊維がすごく良い感じに見えます。

【MagEZ Caseの同梱物】
  • AirPods 3対応ケース本体
  • 説明書
  • ミニカタログ

MagEZ Caseのスペック・特徴

MagEZ Caseの特徴はこちらです。

【MagEZ Caseの特徴】
  • シンプルデザイン&アラミド繊維(PITAKAといえばコレ)
  • LEDライトが見える
  • 軽量+600Dアラミド繊維なので衝撃にも強い
  • 有線・ワイヤレス充電器に対応
  • カーボン風デザインで手触りも良い(滑りにくい)

素材がアラミド繊維なので衝撃に強く、PITAKAのデザインは高級感があります。

また、カーボン風で手触りも良く、触った感触も良いです。

デザインと手触りも良い
ポイント

AirPods 3自体はツルツル素材で滑りますが、MagEZ Caseを付けることで手にフィットする感触となります(ツルツル滑りにくくなるので落とすリスクも軽減されますね)

そして、LEDランプも見やすいので、Bluetooth接続時や充電時も使い勝手が良いです。

LEDランプも見やすい

MagEZ Caseは軽量

MagEZ Caseは素材的に丈夫(頑丈)なケースですが、重量は「約24g」と軽量です。

持った感じもかなり軽いと思いましたが、本当に軽いです。

これでハードケースなの?と思うくらいに軽い。

これならどこに持ち運ぶのにも重さが気になることはありません。

使う上でのポイント:粘着ゲルシールは保存しておこう

ケースの上蓋部分には、上蓋ケースをくっつける粘着ゲルカバーがあります。

ジェルカバー

例えばAirPods 3のケース自体を複数個もっていて、AirPods 3ケースを気分や用途によって使い分ける場合は、この粘着ジェルシートを退避しておきましょう。

そして、MagEZ Caseを箱にしまう際には、粘着ゲルシートを貼ってから片付けるようにしましょう。

MagEZ Caseのよかった点、いまいちだった点

MagEZ Caseのよかったところ、いまいちだったところはこちらです。

【MagEZ Caseの良いとこ】
  • デザインに高級感がある
  • 手触りが良く滑りにくい
  • 軽量で衝撃に強い
  • ワイヤレス充電が便利
【いまいちだったこと】
  • 少し値段が高い

デザイン性や触り心地はかなり良いのですが、多少値段が高いかなと思います。

ただ、高級な分、他人と被りにくいとも思うのでAmazonや楽天などのポイントアップ時を狙って購入することをおすすめします。

よかったところ詳細

よかったところ詳細です。

デザインに高級感がある

まずは完全に見た目ですが、デザインがスタイリッシュで高級感があります。

やはり、PITAKAといえばこのデザイン(このアラミド繊維)ですよね。

デザインがスタイリッシュ

価格が少し高く簡単には手が出しにくい可能性があるので、人と被りにくいという意味でも魅力的なケースだと思います。

開けてもおしゃれ

手触りが良くツルツル滑りにくい・衝撃にも強い

AirPods 3って、そもそもツルツルするので落としやすいですよね。

でも安心してください。このMagEZ Caseがそんな悩みを解決します。

滑らない

MagEZ Caseの見た目はツルツルに見えますが手にフィットして滑にくいです。

また、万が一落としたとしてもアラミド繊維素材なので衝撃に強いのも安心ポイントですね。

ワイヤレス充電が便利

MagEZ CaseはAirPods 3に入れたままワイヤレス充電が可能です。

ワイヤレス充電が可能

AirPods 3を使った後にケースに入れ、そのまま定位置に置くだけで充電されるなんて、快適すぎますね

我が家の場合はPITAKAのワイヤレス4in1MagSafe充電器でワイヤレス充電させているので、全体的なデザインが統一されてさらに良い感じの見た目に見えます。

PITAKAのワイヤレス4in1MagSafe充電器

4in1MagSafe充電器があるだけで生活が捗るので、iPhoneやアップルウォッチを持っている人なら1つあれば生活が変わります。

あと、もちろん有線での充電も可能なので、有線で充電する場合はAirPods 3の下穴から有線接続して充電してください。

有線での充電も可能

いまいちだったところ詳細

いまいちだったところ詳細です。

少し値段が高い

いまいちだったところとしては「多少値段が高い」ところがあります。

AirPods3自体が2万円以上するので、そこにケース代約7千円乗っかってくると少し高く感じます。

デザイン性やスペック自体が良いことはわかるのですが、あとは考え方次第です。

Amazonや楽天のセール情報やポイント倍率キャンペーンをうまく利用すると、コスパが変わってくるのでキャンペーンをうまく活用することをおすすめします。

参考:Anker Soundcoreと比較

せっかくなので、黒っぽいデザインの「Anker:サウンドコア」とデザインを比較してみます。

そもそもイヤホン自体が違うので性能比較は無理ですが、黒っぽい見た目なら比べられるかと。

正面からの見た目

まず、正面からの見た目がこちらです。

正面から比較

テカリ具合も違いますが、MagEZ Caseの方がマットな印象ですね。

蓋を開けてみた

見た目だと分かりづらいですが、触り心地もMagEZ Caseの方が手にフィットします。

上からの見た目

続いて「上から」です。

上から比較

上からの見た目はそもそもの中身が違うので難しいですね。

ただ、どちらも見た目はいいなと思いました。

AirPods 3でも早く黒デザインもしくは黒マットデザイン出してくれたら良いのに…。

PITAKA:MagEZ Caseはこんな人におすすめ

今回の「PITAKA MagEZ Case」がオススメだと思うのはこういった人たちです。

【こんな人にオススメ】
  • アップル信者
  • 他人と違うAirPods 3ケースが欲しい人
  • デスク環境にこだわりがある人
  • ギフトとしても◎

商品自体はすごく良いので、キャンペーン時期の安く買えそうなタイミングに購入することで、お得にゲットすることをお勧めします。

今回レビューした商品はこちら

今回レビューした商品はこちらです。

ワイヤレス充電器も揃えて統一感を出すならこちらがおすすめ

PITAKA MagEZ Caseまとめ

それでは、今回のPITAKA MagEZ Caseをまとめます。

【MagEZ Caseの特徴】
  • シンプルデザイン&アラミド繊維(PITAKAといえばコレ)
  • LEDライトが見える
  • 軽量+600Dアラミド繊維なので衝撃にも強い
  • 有線・ワイヤレス充電器に対応
  • カーボン風デザインで手触りも良い(滑りにくい)
【MagEZ Caseの良いとこ】
  • デザインに高級感がある
  • 手触りが良く滑りにくい
  • 軽量で衝撃に強い
  • ワイヤレス充電が便利
【いまいちだったこと】
  • 少し値段が高い

AirPods3自体が毎日使うものなので、そう言った生活必需品関連にはこだわりたいですよね。

少し高級な分、プレゼントとして贈るのもありだと思うので、大切な人へのギフトとしても喜ばれる商品だと思います。