【Nintendo Switchコントローラー】壊れやすいプロコンはBEBONCOOLという安いプロコンがおすすめ

どうも、Nintendo Switchで動物の森にハマっている僕です。

みなさん、任天堂スイッチのコントローラーって結構壊れやすいですよね。

しかも我が家の場合は子供も使うから、なおさらコントローラーの扱いが激しくて結構な頻度で壊れます。

そんな時に毎回純正のプロコンを買うのはお金がかかりすぎるので、今回は「BEBONCOOLという激安なスイッチ用プロコン」を購入し、レビューしてみました(Dino Fire)

先に結論から書きますが、今回のBEBONCOOLというプロコンを購入して1ヶ月以上経過しますが、問題なく使えてます。

安いプロコンなのですぐ壊れるかと心配しましましたが、これは当たりなプロコンでした!

今回購入した激安プロコンはこれ

今回購入したNintendo Switch用の激安プロコンはこちらです。

僕が購入したのはオレンジカラー版ですが、青と緑のカラーバリエーションがあります。

しかも、このプロコン普通に選んでも安いのに、500円クーポンもあってさらに安くなります。

価格的には、このBEBONCOOLプロコン2つ分と、Nintendo Switchの純正プロコンと一緒の価格くらいでしょうか。

ジャイロもついてて2千円くらいの価格なので、本当に良い買い物をしたと思いました。

激安プロコンBEBONCOOLのスペック

このBEBONCOOLプロコンのスペックはこちらです。

プロコン
  • ジャイロセンサー(純正プロコン同等性能
  • Nintendo Switch、Switchライトも利用可
  • 振動レベル調整機能
  • 急速充電機能
  • 購入から3年保証付
  • 12ー15時間プレイ可能
  • 充電時間2ー3時間
  • Nintendo SwitchとはBluetooth接続

一言でいうと、純正プロコンと同じような性能があるプレイステーションと同じような形のコントローラーです。

このSwitchのプロコン、これだけの性能あって、しかも3年も保証があるんですよ。

デザインはおしゃれとは言えませんが、子供がガチャガチャ使う時や複数欲しい場合には十分なプロコンと言えます。

BEBONCOOLプロコンの使い方

この激安プロコンはBluetoothでNintendo Switchと繋ぎます。

ホームボタンで繋がる

スイッチとはホームボタン長押しでスイッチ本体と繋がるので、接続方法も簡単です。

プロコンの充電方法

さらに、この激安プロコンの充電方法はこちらです。

充電方法

中央部分にマイクロUSBをさす口があるので、そこに刺して充電が可能です。

しかも、急速充電も可能なので、バッテリーがなく困った時にでも少し待てばすぐ使えるようになります。

REBONCOOLのメリット

メリットは、このプロコンの値段(安さ)

Nintendo Switchの純正プロコン買うと、この激安プロコンの倍の値段はします。

しかも、ジャイロ機能があって、十分な稼働時間(12時間ー15時間稼働)があるって、何もいうことないですわ。

BEBONCOOLプロコンはこちら

今回ご紹介した激安プロコンはこちらです。

こっちのプロコンもあります(これも激安)

激安BEBONCOOLプロコンレビューまとめ

今回のBEBONCOOLプロコンレビューはいかがだったでしょうか?

Nintendo Switchのプロコンて値段が高い分、こう言った激安のプロコンは壊れやすい(海外製だし)と思ってたのですが、これが普通に使えました。

激安なのですぐ壊れるかと思ってたのですが、3年保証もついてるし、子供が使っても全然壊れないし本当にびっくりです。

我が家の場合はNintendo Switchでマリオカートやスプラトゥーンをプレイしたりするんど、やはりジャイロ機能は必要なんですよね。

我が家と同じようにコントローラー複数個必要な家庭ってたくさんあると思うので、プロコン欲しいなと思う家庭には結構参考になるかと思います。