セリア(100均)のスクイーズ使えば子供が喜ぶオリジナルが作れる!

どうも、ダイソーやセリア好きの僕です。

今日は子供と一緒にスクイーズを自分の好きなように作ってみたら(リメイクしてみたら)めちゃくちゃ楽しかったので必要なものや注意事項などをまとめました。

このスクイーズは、子供と一緒に遊ぶこともできますし、ワークショップとして一つのイベントなどにしても楽しそうだなと思います。

スクイーズは口に入れても危なくないですし、自分の好きなように色を塗ることで色彩感覚も養え、一つの形に対してもいろんな考え方ができるので教育にもすごくいいと思います。

スポンサーリンク

スクイーズがセリア(100均)に売ってる

まず驚いたのは、100均にスクイーズがあること。

スクイーズって、一時期原宿などで話題になり、1個1000円近くで売ってたと思うんですよ。

それが今やセリアで100円ですよ。

もちろん、今回セリアで購入したのは色が塗っていないバージョンのスクイーズなので、加工という面では費用がかかっていないのかもしれません。

それでも1個100円です。笑

しかも種類も結構あるので、自分のオリジナルのスクイーズを作るにはもってこいだと思いました。

セリアに売っているスクイーズはこんなの

とりあえず商品として置いてある全部の種類のスクイーズを購入してきました。

パッと全体で見せるとこんな感じです。

セリアのスクイーズ

個人的に欲しかったのは、「ソフトクリーム」だったのですが、僕がいったセリアは在庫切れでした。

でも、一度は見たことあるであろう「マカロン」や「メロンパン」、「クロワッサン」、「ドーナツ」などは普通に置いてあったので、とりあえず購入してきました。

購入したスクイーズの一部をご紹介

せっかくなので、参考までにどういったスクイーズを購入したかご紹介します。

まずは、よく見るであろう「クロワッサン」です。

スクイーズ:クロワッサン

そして続いては「メロンパン」です。

スクイーズ:メロンパン

お次は「ワッフル

スクイーズ:ワッフル

最後が「マカロン」です。

スクイーズ:マカロン

この他にも「亀さん」や「くまさん」など動物系のスクイーズもあるので、気になる方はぜひセリアにいってみてください。

ストラップとして使えるようになっている

ちなみに、セリアで売っているスクイーズは、色を塗り終わったモノをストラップとして使えるようにスクイーズ用のストラップも付属してます。

スクイーズ+ストラップ

写真はドーナツ(ポンデリング?)のスクイーズですが、ちゃんとストラップもあるんです。

これが全部入って100円とか、セリアさん最高っす。

いや、本当に驚きました。

実際にスクイーズに色を塗ってみる

それでは実際に色を塗っていきます。

まず、今回僕が準備したモノはこちらです。

必要なモノ
  • スクイーズ各種
  • 色ぬりセット(筆、絵の具)
  • ホイップねんど

※全部セリアに売ってます

本当はガラス絵の具みたいなモノの方が綺麗にぬれるのかもしれませんが、今回は同じセリアに売っている絵の具と、これも同じくセリアに売っているホイップねんどを購入しました。

ホイップねんどはクリーム感を出すのに非常に有効ですし、後から接着剤でくっつけることも可能なのでかなりアレンジできると思います。

これも全部セリアに売ってるんですよ…まじセリアすごいっす。

個別に写真載せますが、ホイップねんどはこんな感じのやつで、ホイップを出す先をギザギザにハサミで切れば、本当にクリームのような仕上がりになります。

セリアのホイップねんど

その他に必要なモノ(あったらいいな)

その他に必要なモノについての補足です。

今回はこんな感じの環境で、スクイーズに色を塗りました。

スクイーズに色塗り中

あったらいいなと思うものはこんなモノです。

  • 机の上に置く紙(レジャーシートなど)
  • 紙コップ
  • 紙皿

紙コップや紙皿は絵の具を出すパレット的な使い方もできますし、筆を洗うときにも使えるのであると便利です。

スクイーズに色を塗るときの注意点

小さいお子さんが絵の具を使う場合は手や服が汚れるので、汚れてもいい服や場所で絵の具を使うことを強くオススメします。

ちなみに、我が家は家の外で塗り絵しました。

これなら何も気にすることはありませんから。

スクイーズに色を塗るのは簡単

準備が整い次第、あとは、好きなスクイーズに好きな色を塗っていくだけです。

うちもそうでしたが、子供達はかなり喜びます!

子供達は本当に好きなように(感性の思うままに)色を塗るので世界に1つだけのスクイーズが完成します。

ちなみに、こちらが今回完成したスクイーズたちです。

完成したオリジナルスクイーズ

決して美味しそうなモノ?とは言えませんが、子供達の好きなように色が濡れて楽しければOKだと思います。

本当に楽しかったので、次は別のスクイーズを購入しにもっと大きなセリアに行こうと思ってます。

クロワッサンで王蟲を作った

子供達がきゃっきゃしている中で、僕は大人の格の違いを見せつけるべくクロワッサンに色を塗ることをきました。

そして、僕が塗ったクロワッサンがこちらです。

クロワッサンの王蟲

いかがでしょうか……。

そうです。

風の谷のナウシカ」に出てくる「王蟲」です。

僕の中では結構うまいと思っていたのですが、子供たちは「パパのパン焦げてるね」と言われました。

まだ風の谷のナウシカをよく知らないのでしょう(結構ショックでした)

セリアのスクイーズ使えば世界に1つだけのオリジナルが作れる

今回の「セリアのスクイーズで世界に一つだけのスクイーズを作ろう」ですが、かなり楽しかったです。

何より子供も楽しめますし、大人も楽しめるのがいいですね。

しかも、色彩感覚を鍛えられるとか最高の教育かもしれません(紫色を作るには○色と○色を足せばいいのか?とか)

セリアやダイソーなど、最近の100均には素晴らしいものがたくさん増えているので、いろいろ遊べるグッズを探しながら今後もお買い物をしていこうと思います。

コメント