アップルウォッチを購入して数ヶ月経過したのでレビュー!

アップルウォッチのレビュー

どうも、アップルウォッチ3を購入して数ヶ月経過したので、そろそろ使用感をレビューしました。

これまでブライトリングやオメガを使っていた僕ですが、正直、こういったスマートウォッチもかなり有だなと感じてます。

なんといってもApple Payが便利ですし、ラインや電話の通知がわかるのもいいですし、それ以外にも音楽や自分のiPhoneを探せる機能など、要所要所で使える機能が素晴らしいです。

ということで、気になる充電の持ち時間なども合わせてレビューしていきます。

スポンサーリンク

なぜアップルウォッチ3にしたのか?

こちらの写真が僕が購入したアップルウォッチ3ですが、おしゃれな感じしません?笑

アップルウォッチ

結局、今はアップルウォッチ4が最新版ではありますが、僕の用途的には3で十分だと感じて3を購入しました。

4ではなくシリーズ3を購入した理由はこんな感じです。

  • ラインや電話通知がわかればいい
  • 電池持ちがあまり変わらない
  • バッテリーやスペックはあまり変わらない

結局は4も3も機能的にはあまり変わらなかった点と、そのくせに値段が結構違う点が大きな理由です。

アップルウォッチを買ってよかったのか?

僕が数ヶ月使った感想としては「アップルウォッチって慣れたらめっちゃ便利」です。

もともとブライトリングとかクロノグラフが好きで、下記のようにずっとそういった時計をつけてました。

そんな僕なので、最初はアップルウォッチに対して「バッテリーが18時間しか持たないとか、毎回の充電めんどくさいすぎでしょ」と考えてましたが、結局は慣れたら問題なし。

最終的にはアップルウォッチようの充電スタンドを購入し、自宅に帰り風呂に入るタイミングでアップルウォッチを外して充電、ひと段落して手に装着…といった流れに落ち着きました。

アップルウォッチと充電スタンド

気になるアップルウォッチの充電は?

先ほど前述しましたが、結局18時間がバッテリーのマックスとはいえ、帰って外して充電するというルーティンさえできてしまば特に問題ありません。

ただ、2〜3日外出して利用するといったパターンや、決まった時間に充電ができないパターンでの利用が想定される場合は、向かないと思います。

そういった方にはバッテリーが持つ別のスマートウォッチや、Gショックなどの方が個人的にはおすすめできる気がします(もちろんブライトリングとかも有)

充電が長持ちする方法

個人的な話にはなりますが僕は心拍数を計ったり、睡眠分析などの機能は使っていません。

理由は「単純に節電したいのと、あまりその機能に興味がないから」です。

ただ、目覚まし機能は普通に使えるので、夜寝るときには腕に装着して寝るようにはしてます。他にも懐中電灯機能なども使ったりしますが、スマホがどこにいったかわからない時など結構便利だったりします。

アップルウォッチの良いところ

僕が感じるアップルウォッチの良さはこちらです。

  • デザインがスマート
  • ベルトの数が豊富(服装に合わせておしゃれできる)
  • Apple Payが使える
  • iPhoneの通知がわかる(仕事中も便利)
  • 音楽が聞ける
  • ゴルフのアプリと連携できる
  • 天気予報(雨雲通知)や録音のアプリが便利

結構細かい点も有りますが、アップルウォッチのいろんな機能を使ってみると自分の生活にあった使い方ができて、生活に馴染んできます。

アップルウォッチのアプリも探せば種類もあって、自分の仕事に活かせられるもの(僕でいうとゴルフ、録音アプリとか)があるので、いろんなアプリを探してみるのも楽しさが増すと思います。

僕が使っているAppleWatch関連のアイテム

最後に僕が使っているアップルウォッチの革ベルトと、充電スタンドを紹介します。個人的に超気に入ってますw

アップルウォッチのベルトはこちら

僕が使っているのは、この「革ベルト」です。

値段が安い割に高級感があって、かなり気に入ってます。値段が急に高くなることがあるので、欲しい方はお早めに

充電スタンド

僕が使っている充電スタンドはこちらです。

超値段が安いので、多少チープさが有りますが、普通に充電するだけなので問題ないかなと思い購入しました。

購入時からずっと使ってますが、特に問題なく普通に使えて便利です。

アップルウォッチと充電スタンド

アップルウォッチ3のレビューまとめ

今回初めてのアップルウォッチでしたが、非常に満足してます。

合わせて、アップルウォッチ4でなく3を購入したことも、自分の判断は正しかったなと思ってます。笑

もうしばらくすると次のアップルウォッチの情報も出るかもしれないので、もしバッテリー時間の改善や新機能に魅力的なものがあるようなら、3を売却して新しいアップルウォッチを購入しようと思います。

コメント