【後部座席に後付け可能】車の中でもみられるDVDプレーヤーはこれがおすすめ

f:id:nadanonadanotamenonadaniyoru:20170402204430j:image

今日は子供が車の中(車載)でDVD見られるように車載アイテムのポータブルDVDプレーヤーを購入したので設置方法や使い方(後付け)をまとめました。

今回購入したDVDプレーヤーの値段は1万円以下ですし、設置も簡単で車載の後部座席に後付け可能なのでオススメできます。

スポンサーリンク

購入したDVDプレーヤー

ちなみに、今回レビューしたDVDプレーヤーとは別で車の中でタブレットが見られるようにタブレットホルダーのレビューもしました。

このホルダーがあると、車の中でNintendoスイッチもできます

用途によっては動画見放題サービスを利用したらDVDより便利かもしれないので、こういったものも参考になるかもしれません。

ということで本題です。今回僕が購入したDVDプレーヤーはこちらです。

  • バッテリー内蔵でバッテリーだけでDVD視聴可(フル充電で1.5時間再生)
  • 車のヘッドレストに付けられる(車に後付け可能
  • 配線不要(DVD入れるだけ)
  • SDカードに録画も可能
  • 後部座席につけられる(子供が見る用)
  • 車のシガーソケットから電源供給できるので、ずっとDVDが見られる

僕が何よりも良かったのは

後部座席に後付け可能で設置も簡単という点(ワンセグも見られる)

これなら車を買い換えても安心ですし、DVDを見るだけではなく、例えばアウトドア(バーベキュー)の時や、花見など外で使う時にもテレビが見られます!(災害時でもワンセグ使えます

DVDプレーヤーのレビュー

それでは今回購入したDVDプレーヤーを開封してみます。

完成イメージはこんな感じ(もちろん後部座席に後付けです

f:id:nadanonadanotamenonadaniyoru:20181124233222p:plain

中身はこちら。

f:id:nadanonadanotamenonadaniyoru:20181125110100p:plain

①:DVDプレーヤー本体(9インチ)
②:取扱説明書
③:車載用バッグ
④:ワンセグ用簡易アンテナ
⑤:リモコン
⑥:ACアダプター
⑦:カーバッテリーアダプター
⑧:映像/音声AVコード

まずは、9インチのサイズ感が伝わるように缶コーヒーを並べてみます。

f:id:nadanonadanotamenonadaniyoru:20170402171259j:image

ちょうど縦1本分、横2本分くらいのサイズです。

購入する前はサイズ大きいかなと思いましたが、このくらいで十分でした。

プレーヤーでDVDを見てみる

まずは、そもそもDVDプレーヤーの映像が映るの(性能を試す)ためにDVDを見てみます。

f:id:nadanonadanotamenonadaniyoru:20170402175503j:image

モニターにしっかり映ってますね!

ちなみに解像度は720×480です。

車のヘッドレストに付けてみる(後付け)

DVDの確認ができたら、次は車のヘッドレストに後付けしてみます。

もちろん愛車のフィットです(フィットは運転も楽だし、燃費もいいから優秀です)

ヘッドレストにつける前の準備

ヘッドレストにつけるためのちょっとした準備です。

まずはじめにプレーヤーと車載用バッグを準備し、くるっとモニターを反転させます。

f:id:nadanonadanotamenonadaniyoru:20181124233400p:plain

そして、パタンと閉じてバッグに入れたら完成です。

f:id:nadanonadanotamenonadaniyoru:20181125110213p:plain

準備はこれだけです。簡単でしょ?

モニターを反転させる際の注意点

モニターを反転させる際には注意点があります。

反転するのは時計回りのみなので、逆回転させると壊れます。

f:id:nadanonadanotamenonadaniyoru:20181124234010p:plain

後部座席のヘッドレストに後付けしてみた

早速車載用として運転席のヘッドレストに後付けしてみましたがどうですか?(取り付け自体は簡単で15秒くらいで終わります

f:id:nadanonadanotamenonadaniyoru:20181124234057p:plain

違う角度からだとこのような感じです。

f:id:nadanonadanotamenonadaniyoru:20170402204430j:image

いい感じですね!

電源はシガーソケットから供給できバッテリーも内臓なのでエンジンがかかっていなくても1.5時間くらいは持ちます。

DVDを見る際の注意点

このシチュエーションでのモニター操作については、基本的にリモコンのみしか操作できません(画面を反転させてるからボタン操作不可能)

(補足)モニター本体詳細

モニター本体部分の写真にボタンがたくさんあったと思いますが、せっかくなので補足資料として載せておきます(USBポートやSDカードなどもあります)

f:id:nadanonadanotamenonadaniyoru:20170402171230j:image

(補足)商品の詳細

本体製品の仕様についての補足です。

DVDの再生ファイル形式や、サイズ詳細なども確認できます。

ちなみに充電時間は4時間で、バッテリーのみでの再生時間は1.5時間です。

f:id:nadanonadanotamenonadaniyoru:20170402171428j:image

(番外編)ワンセグ使ってみた

せっかくなのでdvdプレーヤのワンセグ機能を使ってみました。

まずは家の中で再生させてみようと思います(家の中では映りにくいと口コミに書いてあったので検証)

f:id:nadanonadanotamenonadaniyoru:20181124234152p:plain

付属の簡易アンテナを付けてチャンネルをスキャンしてみましたが結果はダメでした。

やはり、場所によっては家の中で電波はひろえない…。

でも直接アンテナをつないでやると…

f:id:nadanonadanotamenonadaniyoru:20170402204515j:image

ちゃんと映りましたね。

これなら家の中でテレビも見られます!

ちなみに後日、家の外でも試してみましたがちゃんとワンセグ映りました。

HTA−900のいまいちな点

さて、最後にいまいちな点があったので書きます。

今回付属しているリモコンの効きが悪いです(ものによるとは思いますが)

具体的にいうと少し強くボタンを押さないと画面が変わりません。

DVDプレーヤーはこちら

今回ご紹介したDVDプレーヤーはこちらです。

まとめ:車載用のDVDプレーヤーは後付けでも十分

今回のポータブルDVDプレーヤーはいかがだったでしょうか?

値段も1万円以下なので、ディーラーでつけるより、かなり安くすみ個人的に満足いくDVDプレーヤーでした!(車の買い替えにも安心)

車の後部座席に後付けできて、電源供給なくてもバッテリーで普通に見られのが良いですね。

アウトドア好きな人、車の中で子供にDVDを見せたい人、リビングでテレビがみたい人などにもおすすめできます。

いずれにしろお出かけが楽しくなること間違いないです。

ポータブルDVDプレーヤーが欲しいと思っている人の少しでも参考になれば幸いです。