ナンダのサラリーマンblog

きっとあなたの役に立つ

【検証】アクションカメラはビデオカメラの代わりになるのか?

f:id:nadanonadanotamenonadaniyoru:20181008161759j:image

どうも、朝から運動会の席取りに奮闘した僕です。

 

今回はアクションカメラ(Go Proとか)がビデオカメラの代わりになるのか?という内容をまとめました。

 

みなさんビデオカメラってお持ちですか?あれって、重いし使うシーン限られませんか? 

 

それに代わりアクションカメラなら軽いしすごく多機能だし、こいつで代用できたらマジでビデオカメラ要らないと思うんですよね…。

 

もし、僕と同じようにアクションカメラがビデオカメラみたいに使えないかな…なんて考えている人がいたら参考になると思います。 

今回検証したこと

はじめに、今回検証した内容を簡単に説明します。

 

【我が家の状況】

ビデオカメラ→✖️(持ってない)

アクションカメラ→◯(持ってる)

 

【検証内容】

高画質な今時のアクションカメラならビデオカメラの代わりになり得るのではないか?ということで、運動会をずっとアクションカメラで撮ってみる!

 

【評価方法】

録画した動画を見て判断

 

アクションカメラって、ドライブレコーダーになったりBBQでビデオ回せたり、登山で使うなどなど本当に多機能なので、もしビデオカメラの代わりになるならマジで最高のカメラだと思うんですよね。

今回撮影したアクションカメラについて

ということで、クッソ暑い中イベントを撮影してきたわけですが、まず今回使ったアクションカメラはこちらです。

 

以前レビューもしてるので詳細はこちらからご確認ください。

いざ撮影開始

世の運動会などのイベントを撮影しているみなさま。

 

イベントって大変ですよね…本当にお疲れ様です。

 

今回僕は運動会で検証しましたが、まず運動会って早朝からビデオカメラの席取りが始まりますよね。

f:id:nadanonadanotamenonadaniyoru:20181008164159j:image

朝の6時頃ですが、すでに70人弱の人が待ってました…。

 

そして、やっとの思いで確保した場所がこちらです…。
f:id:nadanonadanotamenonadaniyoru:20181008164202j:image

少しグラウンドまで遠い気がしますが、ここでアクションカメラを持って撮影しました。

検証結果はいかに

三脚にアクションカメラを置いて撮影したり、手に持って撮影したり、いろんな撮影をしました。

 

で、結果をいうと…

僕個人的な意見ですが、

アクションカメラはビデオカメラの代わりにはなりませんでした。

やはり、アクションカメラはアクションカメラですわ…。笑

なぜ代わりにならないのか?

僕が思う利用はこんな感じです。

・今回のアクションカメラはズームができない。

・モニターが小さくて全然見えない。

・マイクがくそすぎて音が全然拾えない。

 

でもアクションカメラのメリットもあります。

・アプリと連動しているので、定点カメラの場合は遠くにいても動画を録画できる。

・重量が軽いので片手で持ってても疲れない。

・子供が近くにきたら迫力ある映像が取れる。

 

ビデオカメラの代わりにならない要因としては「ズームができない」「マイクがくそ」というこの2つが大きな要因だと思います。

 

子供の近くで撮影してOKだったら、絶対アクションカメラなんですけどね…。

 

運動会の醍醐味の「リレー」ですが、ズームできないので無駄に広角で撮影してましたわw

アクションカメラよりiPhoneで撮る方がいい

実は、アクションカメラ以外にもiPhone8で動画撮影したのですが、これが思った以上に素晴らしいです。

 

動画も普通に綺麗だし、ズームもできる。

 

ビデオカメラの性能には遠く及ばないにしても、普通に撮影するならiPhoneでも十分だと感じました。

年数回のイベントならレンタルが良さそう

この件がありビデオカメラを購入しようかと思ったのですが、結局年数回のイベントでしか使わないのなら購入するよりレンタルした方が安いと考えました。

 

例えばこのパナソニックのビデオカメラを購入すると約8万円。

 

でも1泊2日でレンタルしたら6400円です。

 

年間のイベントって運動会、文化祭、クリスマス会、卒業式?などなど、あっても年3〜4回くらいですよね。

 

4回✖️6400円=25,600円。

 

つまりは購入するより約54,400円もお得ってことです。

 

なんなら入学式や卒業式などの大イベントだけはビデオカメラで…というようにすると、約73,600円も節約できる可能性だってあります。

 

よほどカメラ好きでない限り上記の値段+毎回最新機種を使える+機器の管理をしなくていいことを考えると、レンタルの方が良いと僕は思います。

 

調べてみたら普通のカメラやプロジェクターなどもレンタル可能そうなので、こういったサービスをうまく併用するとお金の節約ができるのかもしれません。

>>何がレンタルできるか見てみる<<

まとめ:アクションカメラはビデオカメラの代わりにはならない

ということでアクションカメラはビデオカメラの代わりにはならないという結果でした。

 

やはり、アクションカメラは本人目線でこそ迫力ある映像が撮れて良いのかもしれません。

 

なんとなく、ズームができない時点で察していましたけど…。

 

それより、最近はスマホが使えばある程度何でも済ませられますし、レンタルのビデオサービスなどかなりお得な情報があることに驚きでした。