【2020年】Proscenic P8とProscenic P8MAXを比較してみた(コードレス掃除機)

今日はProscenic P8というコードレス掃除機を購入し使ってみたので早速レビューしました。

Proscenic P9より性能がすごいProscenic P8MAXが、発売されました。

P8の吸引力が8000Paに対してMAXは20000Paなので、過去最強のコードレス掃除機です。

もし、今からコードレス掃除機を購入しようと思っている人にとっては、大チャンスだと思います。

【2020年7月7日更新】

Proscenic P8MAXよりすごいProscenic P10が発売されました。

ProscenicP8PLUSの吸引力が「20000Pa」に対して、ProscenicP10は「22000Pa」です。

多少値段は上がりますが、それでもダイソンより安いです!

デザインはまんまダイソンなんですけどね…。

購入したProscenic P8

いろんなコードレス掃除機が発売されてますが、今回僕が購入したコードレス掃除機はこちらです

・値段が安い
・バッテリーが独立している(スペアの充電ができる)
・ゴミ捨てが楽(ワンボタン)
・稼働時間35分
・稼動時にずっとボタンを押さなくていい
・ノズルやその他オプション品が多い
・お手入れ簡単(ダストボックス丸い洗い可能)
・デザインがおしゃれ

※Proscenic P8MAXが発売され下記でP8とP8MAXの性能を比較してますので、ぜひご覧ください。

ProscenicP8MAXが発売(新モデル)

僕はProscenicP8を購入しましたが、なんと早速ProscenicP8MAXという新しいモデルが発売されました。

P8と比較するとこのような感じです

Proscenic P8Proscenic P8MAX
商品重量2.5 Kg3.26 Kg
梱包サイズ110 x 23 x 21 cm69 x 29 x 13 cm
ブルーシャンペン
ワット数(W)300 W180W
容積・容量1 L1.2L
騒音レベル75 db75db
電池種別Lithium IonLithium Ion
梱包重量3.94 Kg3.3 Kg
ブラシレスハイパワーモーター
強力モード詳細不明20分間
通常モード35分間35分間
吸引力7KPa22KPa

商品も軽くなってパワーも倍以上とか最強かよ

これはダイソンにも負けないのではないでしょうか。

ちなみにダイソンV10はこちらでレビューしてます。

【詳細】ダイソンV10(コードレス掃除機)は買うべきなのか?

以上を踏まえると

Proscenic P8 →ちょっとした掃除機&毎日の手軽な掃除機が欲しい人向け
Proscenic P8MAX →ダイソンまでの掃除機は必要ないけど、そこそこのパワーが欲しい人向け

と、なりそうですね。

この価格差で吸引力が倍以上のコードレス掃除機が手に入るのなら間違いなくProscenic P8MAXをおすすめします(僕が購入するときにP8MAXもあったら絶対そっち買ったのに…)

Proscenic P8MAXはこちらです。

ちなみに、今は「Proscenic P10」が発売されてます。

Proscenic P8のよかった点、悪かった点

使ってみての評価内容(よかった点、悪かった点)です。

今回、僕が購入を検討したコードレス掃除機は、ダイソンとマキタと今回購入したProscenicP8の3種類

・マキタ:メインの掃除機にするには吸引力が物足りなかった。
・ダイソン: そもそも値段が6万円と手が届かない。
・ProscenicP8:値段も性能もちょうどいい!(ダイソンに比べると吸引力は低いけど)

よかった点の詳細

よかった点の詳細です。

本体が軽い

まず使ってみてびっくりしたのは軽さ(約2.0Kg)です。

今回初めてコードレス掃除機を買いましたが、2.0Kgってめっちゃ軽い。

ずっと使うと疲れるかなと思いましたが、思った以上に軽く、これなら車の車内掃除や各フロアの掃除もすごく楽に済みます。

値段が安い

なんといっても気になるのがお値段ですよね。

僕が購入した時は17,500円でしたが、さっき見たら15,750円でした(セール中?だからか約2千円も安くなっている)

ダイソンと同じモーターヘッドを採用しているのに1.5万円なら十分だと思います(格安コードレス掃除機でモーターヘッド採用はあまりないっす)

バッテリーが独立している(充電方法)

この点はダイソンと比べての話ですが、ProscenicP8はバッテリーが着脱可能です。

ダイソンの場合は本体に直接電源供給するイメージ(下記)となります。

f:id:nadanonadanotamenonadaniyoru:20171229125534p:plain

引用:DC61 DC62

一方、ProscenicP8はバッテリーを外し、バッテリーに供給します。

f:id:nadanonadanotamenonadaniyoru:20181124234631p:plain

つまりは、充電する際の場所も取りませんし、スペアがあればさらに掃除機をかけられうということです(なんと素敵でしょう)

(補足)壁掛けの状態で充電も可能

念のため補足しますが、バッテリーを入れた状態でも充電は可能なので、掃除機本体を壁にかけた状態でダイソン同様にそのまま充電することも可能です。

f:id:nadanonadanotamenonadaniyoru:20181124234715p:plain

壁に掃除機をかけてスマートに見せるのも、こういったコードレス掃除機の醍醐味ですよね。

ゴミ捨てが楽

見てわかる通り、ワンボタンでダストボックスが開きます。

f:id:nadanonadanotamenonadaniyoru:20171229105508j:image

手が汚れないので潔癖性の人にもオススメです。

稼働時間が35分と長い

1回4時間でバッテリーをフル充電させれば35分間も稼働します(通常モード)

ちなみにダイソンは通常モードだと40分も稼働するので、その点では負けてますね。

稼動時にずっとボタンを押さなくていい

ダイソンの場合は掃除機をかける間ずっとボタンを押しておけなければなりませんが、このProscenicP8は1回押せばずっとスイッチが入ったままとなります。

一般的な機能かもしれませんが、掃除機をかける間ずっとボタンを押したままは指が疲れるのでいい機能だと思いました。

f:id:nadanonadanotamenonadaniyoru:20181124234748p:plain

ちなみにProscenicP8の運転モードは2段階あり、1回スイッチを押せば通常モード、さらにもう1回押せば強モードに切り替わります。

ノズルやその他オプション品が多い

一言でいうと付属品が多いです。

f:id:nadanonadanotamenonadaniyoru:20171229131729p:plain

僕は家の掃除以外にも車やカーテンのレールなども掃除しようと思ってますので、こういったいろんなノズルがあるとすごく助かります(全部込み込みです)

お手入れが簡単

これはそのままですが、基本的に丸洗いが可能です。

f:id:nadanonadanotamenonadaniyoru:20171229132003p:plain

さすがにバッテリー部分は不可能ですが、ダストボックスなどは丸い洗い可能なのですごく清潔です。

プロセニックの悪かった点

悪いというか残念だったのは少し吸引力が低いかなと感じました。

やはり、吸引力の高いモデルの「Proscenic P10」や「Proscenic P8プラス」の方がいいと思います。

その他は、あまり悪い点がありませんが、心配な点は海外製というくらいです。

Proscenic P8は台湾のメーカーで国内のメーカーではありません。ぱっと見Panasonic(パナソニック)に間違えそうなので、お気をつけください。

こんな人におすすめ

  • 1人暮らしの人
  • 車など車内掃除をする人
  • ダイソンまでの掃除機は要らないけど、コードレス掃除機が欲しい人

余談ですが、毎日掃除機をかける人は掃除機から出る排気が気になりませんか?

掃除機かけながら部屋中に良い香りを撒き散らしてくれたら良いのになんて考えたことありませんか?(お客さんが来る前に掃除しなきゃ…でも匂いも気になるしな)

そんなあなたにはこちらがおすすめです(僕も愛用しているアイテムです)

詳しくはこちら

コードレス掃除機の壁掛け収納について

このコードレス掃除機を収納する場所ですが、僕は直接壁掛けする場所を作成しなくてもギタースタンドにそのまま立て掛ければいいかなと思ってました。

だって壁掛けできる何かを作るのもめんどくさいし、家の壁に穴を開けたくないですからね。

ということで、中古屋さんでギタースタンドを買ってきました。

ギタースタンド

お値段は「500円」!(500円でスマートに収納できたらいいですよね)

だがしかし…。

実際に置いてみると…

コードレス掃除機置いてみた

コードレス掃除機(ProsceinicP8)の首の長さが長くて、綺麗に収まらない。
少しグラグラするんですよね。

おそらくギタースタンドの高さがもっと高ければ大丈夫なんでしょうが、僕が購入したものは全然長さ調節できない中古品でしたから、ミスってしまいました。

もしギタースタンドに掃除機を立てかける場合はコードレス掃除機の首の長さ(ProsceinicP8の場合は80cm以上)の高さがあるギタースタンドを購入しましょう。

まぁ500円ならば仕方ないんでしょうが、もしギター立てを購入して壁掛けっぽくする場合はお気をつけください。

ちなみに僕が今回購入したギタースタンドは、高さ73 cmでした。

ProscenicP8はこちら

今回僕が購入したコードレス掃除機(プロセニックP8)はこちらです。

こちらがギタースタンド

高さがあるギタースタンドです。

こちらがProscenicP8PLUS

吸引力が強いP8PLUSはこちらです。

まとめ:P8MAXならダイソンにも負けない

今回のコードレス掃除機はいかがだったでしょうか?

個人的に1.5万円でこのクオリティは驚きでした。オプションもたくさんありますし、コードレス掃除機はどんどん進化していると感じました。

もしコードレス掃除機の購入を検討している人がいたら、このProscenic P8、P8MAXも検討機種の1つとしてみてはいかがでしょうか?