(ブロガー)Mac mini導入!作業環境・デスク周りを整えた話

(ブロガーの作業部屋)Mac mini導入!作業環境・デスク周りを整えた話

どうも、作業部屋を新しくし、Mac miniを購入したブロガーの僕です。

2020年になったので、ブロガーたるもの作業環境(デスク周り)を綺麗にしようかなと思い、作業部屋記事を書きました。

新年を迎えたということで、勢いでMac miniを購入してしまった都合もありますが、今回はずっとMacBook Airを使ってブログを書いていたので、以前の部屋と新しい環境両方(ガジェットも)をまとめました。

スポンサーリンク

今、僕がブログを書いている部屋(デスク周り)

今現在の僕がブロガーとして作業している環境はこんな感じです。

f:id:nadanonadanotamenonadaniyoru:20161015134039j:image
MacBook Airは友達

全然自分の書斎という感じではなく、ソファにサイドテーブルを置いて、その上にMacBook Airを置いてブログを書いてます。

なんかフツーっすね

ソファーも良い椅子ではないので、めちゃくちゃ腰が痛くなりますし、肩もこります。

つまり、僕のデスク周りはあまり良い環境とは言えないです。

一応、別角度からの一枚も載せます。

f:id:nadanonadanotamenonadaniyoru:20161015134113j:image
リビングから動けない

全部MacBook Airで完結するようにしているため、必要最小限のものだけをテーブルに置いて作業してます。

ただ、これだと「マウスがないので」ブログ書くのがしんどいです。

早い話がマウス買えば良いのですが、もう慣れてしまっているから逆に効率が落ちそうですし、マウスを置くスペースがないですからね(マウスが必要な処理をしていないと言う部分が大きい)

次の作業部屋イメージ

一応、今の想定ですが、次の作業環境用にMac miniを購入したので、ディスプレイも必要ですし、キーボードもマウスも購入しようとしてます。

次の作業環境イメージ

上記はイメージですが、こんな感じで今回はしっかりした机にパソコンと椅子を配置するつもりです。

本当は椅子も疲れない系の良い椅子が良いのですが、リビングにそういった椅子を置くと全体の雰囲気と合わないため今回は見送りました。

そして、写真のセンターには24インチくらいのディスプレイを購入しようとしてます。

あと、「モニターアーム」も一緒に購入しようかめちゃくちゃ迷ってます…。iPadやMacBook Airが一緒に机にあることを考えると、やはり購入したほうが良いのかなとは思ってますが…。

その他キーボードは純正にしようかなと思ってて、マウスはガチ悩み中です…。やはりロジクールが良いのかな。

音響は5.1chで楽しむ

あとは、僕は映画が好きでリビングの天井には5.1chがあります。

なので、それをMac miniと繋げば、結構いろんなことができそうだと考え中です。

5.1chの前3つ

単純に音楽を楽しむのもそうですが、子供用のDVD再生や映画やパーティーするのも超楽しそうですよね。

あとは、ディスプレイで作業しながら隣のTVに子供が楽しめる作った映像や何かを映すとか?笑

まだ詳細考え中ですが、せっかくなのでiPadやMacBook Air、TVを駆使して何かできないか考え中です。

完成したデスク周り(作業部屋)はいかに

と言うことで、完成した僕の新しいデスク周り作業環境はこちらです。

new作業環境
new作業環境

全体的に結構シンプルな作業環境にしたつもりです。ブログも作業環境も部屋もシンプルが一番。

今回新しい作業環境に購入したガジェットをまとめるとこんな感じです。

  • PC:Mac mini
  • ディスプレイ:LG4K 23.8型
  • キーボード:ロジクール(K780)
  • マウス:ロジクール(M570)

キーボードとマウスはどれを購入するか本当に悩みましたが、結構調べて全体的にいいものを購入しました。

あと、アームは全体的なレイアウトが完成して、ディスプレイの配置などで邪魔になるようであれば購入するように考えたのでアームを購入するのはやめました。

特にディスプレイは4Kだし、キーボードも3つを切り替えられるモノにしたし、結構いいもの購入したなと思います。

やはり値段の価値はあると言うか、使ってみてよかったので後悔もしてません。

スピーカーはMac miniでない方が良い

Mac miniのスピーカーはイマイチなので、スピーカーは別で用意した方が良いです。

やはりスピーカーと言えばBOSEなので、こういった省スペースで済むスピーカーが良いとは思いますが、ちょっと値段が高いです。

他にもアマゾンプライムに入っているのであれば、サイバーマンデーセールの時などにアレクサを買ったりするのもありだとは思います。

サイバーマンデーの時などは半額でスマートスピーカーが購入できる時もあるので、そういったタイミングを見逃さないようにしましょう。

ちなみに、我が家は5.1chのONKYOスピーカーへthunder boltで出力することにしました。

Mac miniからONKYOへ

この、オンキョウのスピーカーだと、スマホアプリでもスイッチや音量などの操作ができ、大変便利です。

スマホでスピーカーの操作が可能

デスク上のキーボードにスマホを置いて、そこでスピーカーの電源を入れたら勝手に繋がるわけですから、本当に便利です。

デスク周りのガジェットはいろいろつながる時代ですからね。

ディスプレイはLGの4K

それでは、今回購入したグッズ(ガジェット)をそれぞれ理由も一緒にまとめていきます。

ディスプレイはLG

まず、ディスプレイはLGを購入したのですが、ポイントはこんな感じです。

  • 4Kが欲しかった
  • HDMIの入力が複数欲しい(セカンドディスプレイ用途)
  • ちょうどいい画面の大きさ
  • デザインがシンプル

正直、LGでないとダメだ!と言う理由はないのですが、4Kで入力が多くてデザインがシンプルで…なんて考えて行った結果、LGになったと言う感じです。

HDMI入力も2つある

HDMIの入力も2つありますし、LGのモニターは、普通に使いやすくてめっちゃいいです。ディスプレイのサイズもちょうどいい感じです。

キーボードはロジクールのK780

続いてキーボードですが、キーボードはロジクールのK780を購入しました。

キーボードはロジクール

ロジクールK780のポイントはこんな感じです。

  • 3つのデバイス接続を切り替えられる
  • Mac、Windows、iOSにも使える
  • スマホ、タブレットスタンドがある
  • テンキーがある
  • 電池持ちが良い
  • シンプルなデザイン(丸いデザインも可愛い)

一番いいところは、1ボタンで3つのデバイス切り替えが可能と言う点です。

今のデスクにはMacBook Air、今回のディスプレイ、iPad、iPhoneが並ぶ想定です(たまにwinも利用する)

iPhoneは普通に手でフリック入力するので問題ないのですが、例えばセカンドディスプレイとしての用途以外に、MacBook AirやiPadで何か別のことする時にいちいちそれぞれのキーボードで入力するのめんどくさいですよね。

本当はHHKBが良いなと思ったのですが、切替のストレスと値段を考えると今回はロジクールのK780に落ち着きました。

HHKBについてもう少し調べてみて、切替のストレスより勝る何かをHHKBに感じたら買い替えも検討かなと思ってます。

で、ロジクールのK780ですがボタン1つで3つのデバイスを切り替えられます。

1ボタンで3デバイス切替

この、デバイス切り替え機能、なかなか便利だと思いませんか?そのほか、イマイチだったと言うかきになる点もあります。

その他、キーボードのスイッチは右側の横側にひっそりとあります。

右側面にスイッチ

K780のイマイチなところはこんな感じです。

  • キーボードが重いので持ち運びには向かない(875g)
  • デフォルトのFnキー入力は設定アプリ(ロジクールオプション)の設定が必要
  • 記号の配列に慣れが必要

重さに関しては持ち運ばない想定なら問題ないです。その他、Macで使う場合にはキー配列が少し違うので慣れが必要です。

慣れは必要ですが、キーボードの叩いた感じの感触は良いし、静音で気に入ってます。

マウスはロジクールのM570

最後にマウスはロジクールのM570を購入しました。

マウスはM570

M570のよかった点はこんな感じです。

  • トラックボールマウスが良かった(スペースがないので)
  • ちょうど良いサイズ感
  • 多機能でなくて良い
  • シンプルなデザイン

これ!と言う理由がないのですが、M570のよかった点は以上です。

M570使ってみて普通に使いやすいですし、やはりマウスを動かすスペースがあまりないのでトラックボールが良い仕事してくれます。

逆に気になる点としてはこんな感じです。

  • Bluetooth接続ではない
  • 電池持ちが悪い?(と言うレビューがあった)

なにやら電池の残りが少なくなると画面上に「電池が少ないです」と言うアラートが出るようなので、その辺りはM570を長く使ってみて追記して行こうと思います。

とりあえずは、エネループを購入して電池の消耗に備えようと思ってます。

デスク周りのコード類の収納について

デスク環境のコード類ってなるべく見えないようにしたいですよね。

できれば、ディスプレイの裏で全部完結したいと思ったのですが、今回はなかなか難しかったです。

とりあえずサイドテーブルに電源タップを入れる形にして、なるべく見えなくしました。

サイドテーブルに電源タップ

こんな感じでサイドテーブルの中にはコードやハブなどガジェット含むいろんなアイテムが入ってます。

サイドテーブルに全部in

これだけでも多少見栄えがスッキリすると思います。

デスクに磁石があると便利(ケーブル収納)

他にもデスクに磁石でくっつくスマホスタンドを置いております。

スマホスタンドがケーブルまとめに

もちろん、スマホを置けると言うメリットもあるのですが、ケーブル類をくっつけることが可能なので、かさばるケーブルを一箇所にまとめることができます。

ブログ書いてる時にいろんなケーブルがそこらへんにあると邪魔なんですよね…。

もし、ケーブルが邪魔だなと思っている方は、磁石でまとめる方法を考えてみても良いかもしれません(わりと便利です)

ブロガーのデスク周りまとめ

僕の新しいブログを書く場所(ガジェット)をまとめてみましたが、いかがだったでしょうか?

今後はコードの整理や、ハブや小物も綺麗にして行こうと思ってます。

ただ、めちゃくちゃお金がかかりそうなので、優先順位をつけて環境周りを整えて行こうと思ってます。

気持ちいい環境にすると、ブログへのモチベーションも上がりますし、作業効率も上がりそうですね〜!(ブログ作業が捗る〜)

コメント